72

茨城国体 小学生部門 中四国予選のおはなし

by
しろ。
しろ。
初めまして!!!

現在中学生、08世代の「しろ。」と申します!
「twitter見てるから知ってるよ!」「国体観たよ!」「始めましてですね」いろんな方がいると思いますがまあ初めましての方が多数だと思います。
初の投稿ですし、すこし自己紹介を。

改めまして、「しろ。」と申します。句読点まで入れて名前です。プレイするハードはスイッチ、ぷよすぽ(レート2500代)とぷよテト(レート13000代)をしております。他にも、テトリスはもちろん、太鼓の達人などの音ゲーもして居ます(音ゲーは「フルト」と言う名前で活動して居ます)。

さて、話を戻しまして、今回お話するのは去年7月20日に行われた茨城国体の中四国予選です。(一年経ってると言うことは忘れてください)
あの日は予選が終わってから決勝戦まで三時間も余裕があり、その時間中同伴した家族は麺を食べながら、緊張で僕はジュースを飲むのが精一杯でした(笑)。
↓予選の様子(公式ブログから引用)
予選の様子
予選通過者発表・決勝開始の時間、僕の名前は7位で呼ばれました。呼ばれた瞬間、緊張が完全になくなりましたね(笑)多分予選が慣れないスコアアタックだったので通れるか心配だったんだと思います

時間が過ぎ、いつの間にか僕は上位4名に入って居ました。最初から次あたりで死ぬと思ってので、驚きました。でもそれ以上に驚いたのが、その状況でも緊張が復活してなかったんですよね、俺こんなに緊張に強かったっけ?って(笑)
それで、準決勝も勝ってしまって、ついに来ました決勝戦!!!

負けました

ざっくり敗因をいうなら、まずここで緊張が復活したのと、(当時僕は凝視が出来ないにも関わらず)相手、トライアングル君が速攻を打ってきたからです。
(僕も含み)みんな大連鎖しかしない中、いきなり速攻使いに当たったんですもん。あれは負けますよあれは(言い訳)
んな訳で、優勝者、全国大会出場の切符を手にしたのは、トライアングルくんでした。あの時痛感したのは、他のスポーツもそうだとは思いますけど、eスポーツはより腕と年って、良くも悪くも比例しないんだなって。
見た感じ三年生ぐらいでしたもん。トライアングルくん。ほんとぷよぷよ怖い。
↓決勝戦終了直後の握手写真(右が僕)僕とトライアングルくんの握手写真
↓決勝のトーナメント表
決勝トーナメント表
(二枚とも、公式ブログから引用)

あの時はまあ準優勝だしって喜んでましたけど、時間差でジワジワ来ました。悔しさが。家で泣きましたしね。うん。

今僕は引っ越して、東京に来ました。より周りがただでさえ強くなるのに、プラス今年から一般の部なので、もう予選通過も怪しいですねw
まあ、はい。ぼちぼち頑張ります。ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!

↓中四国予選の公式ブログ
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/puyo-sega/entry-12496171214.html

↓僕のtwitter
https://mobile.twitter.com/furutoandshiro/media/grid
作成日時:2020/06/28 11:23
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア