354

【無駄消しなしの15連鎖を安定させるために 弐 ~形状と三角構成~】

by
魔界の肉じゃが
魔界の肉じゃが
たくさんの方から裏で意見をいただいたので
少しずつ書いていきます。

予め書いておきますが、
読んでてこれは当たり前、という感覚のものが多数出てくると思います。
でも、それを体系化して言語化するのがいくつかある目的のひとつです。


今日は形状と三角構成の2点についてまとめます。

1.形状とは
積んだぷよ全体の輪郭のみで考えた形」(図1)を指します。
図1 形状とは

 この形状は左側3列がやや高く凹凸があり、右3列は平らといえます。

大連鎖は、途中の連鎖がどんな消え方をしようが、
最終的に形状が長方形になっていることが重要です。
長方形になっていない=空白スペースがあり、ぷよの絶対数が置けなくなるからです。

つまり、積んでいる途中で形状が偏っているから整えよう、という意識が必要です。


次に三角構成です。

2.三角構成
形状が山になりそうな時は谷を目指す」の方向性の考え方です。
そのためにまず予備知識からいきます。

2-1.山と谷の定義
まず、山と谷について。
積んだぷよの列ごとの高さで見たとき、
周りより高い列が山(図2)、その逆が谷(図3)です。段差がないのが平ら(図4)です。
図2 山
図3 谷
図4 平ら

2-2. 山と谷の扱い方
では山や谷を維持したまま伸ばすことを考えます。
最終的に長方形(平ら)にするという観点でいくと
明らかに空いている列=無駄が生じます
だから山や谷になった時点で調整が必要となります。

ちなみに三角構成が扱う山と谷は、狭義の谷(図5)と山(図6)です。
端から中央に向かって低くなるか高くなるかです。
図5 狭義の谷
図6 狭義の山

問題はその山や谷を調整して平らにするために
自由度がどれだけあるかです。

2-3.自由度
自由度とは、ぷよを置く時の可能性の多さです。

例を見ていきます。
図7で赤緑を緑を下にして置くことを考えます。
図8,9の鉄ぷよは赤ぷよの位置の選択肢を表します。
図7 自由度の選択
図8 端の自由度
図9 中央の自由度

図8の左端1列目での置き方は2通りです。
図9の中央列での置き方は3通りです。

大きな違いは、端列に比べて中央列ではぷよを寝かせて置く時に
右に展開するか左に展開するを選べる分が違います。
展開する向きを変えられるということは
役割が変えられます。
左に赤を置けば発火色、右に置けば伸ばしの色というように
選択肢が残っているわけです。(この例だとあまりはっきり違いはでませんが)
少し脱線しかけましたが、端の列は選択肢が少ない、とも言いかえられます
選択肢が少ないからこそ端の列を構築する(図10)のが大変なのです。
図10 あーーー! お客様!!困ります!!

2-4.山や谷の調整
自由度を踏まえた上で先程の狭義の山や谷を
整形して平らにするとします。

図11のように山になっていると
鉄ぷよの位置に連鎖尾を追加すれば平らにできます
図12は谷を埋める同様の例です。
図11 山を埋める
図12 谷を埋める

どちらが埋めやすいかわかったと思います。
自由度の低い端の列のぷよの必要数が少ないほうがいいわけです。

2-5.まとめ
こうして見てみると
山や谷には調整が必要でその対となるぷよは
その逆の形を当てはめる
わけで、この形状が三角形を想起させるわけです。
ここから三角形を意識した「三角構成」という名称をつけました。

形状は最終的に平らな状態がベストなのですが、
途中経過もずっと平らというわけにはいきません。
ツモに応じて山や谷は必ず発生します。
ではどちらかになるとしたときにどちらを選ぶか?という話です。

結論からいえば谷を目指します。
自由度の話から、端の列の扱いが難しいので予め少し高いくらいの方がよいのです。
中央の列には自由度があるからこそ、あとでいくらでも組み換えなどで平らにする軌道修正ができます。
(もちろん、極端な段差の谷にしてはいけません笑)

まとめると、平らを目指すために、山や谷を選ぶときには谷を選ぶ、これが三角構成です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1つだけ例を出しておきます。
図13で赤緑を連鎖尾側に置くとします。
このまま4縦したら立派な山です笑
図13 赤緑を置く
図14のように、緑を下にして6縦することで
青の鶴亀を入れて綺麗な谷になりました
(おまけで黄色の雪崩も入れられます)
図14 谷になった

こうして形状の整形をすることが大連鎖では一番重要です。
そして、そのためには連鎖尾のパターンを知っている必要があります。
知っている連鎖尾をただ組む、ではなく必要なパーツだから組む、という感覚が大事です。

今回はここまでです。(執筆に丸2日くらいかかりました笑)
勉強になれば幸いです。
最後までありがとうございました。
更新日時:2021/04/05 03:19
(作成日時:2021/04/04 17:44)
コメント( 1 )
魔界の肉じゃが
魔界の肉じゃが
4月4日 19時8分

一点だけ補足しておきます。
形の先読みができていれば、一時的に山を作るのはありです。(うまい人でよく見かけますね)
先の形状がわかってない状況は谷が望ましい、ということです。

コメントするにはログインが必要です
シェア