66

超初心者向け!⑥番外編~土台集~

by
ナナシの気まぐれ
ナナシの気まぐれ

こんばんは。


番外編ということで、土台集を作りました。

初級編、中級編、上級編が気になる人はこちら↓
初級「https://puyo-camp.jp/posts/149780
中級「https://puyo-camp.jp/posts/149827
上級「https://puyo-camp.jp/posts/149865


超初心者向けの流れなので、どれも作りやすいものを意識しました。



①「GTR」

人気のかたち。ほとんどの人は困ったらこれを作るといい。使っている人も多いので参考にしやすく、手順も確立されているので、万人に作れる簡単な折り返しとなっている。

    

「GTR」で気をつけたいことは、このあとのかたち。

先人によりある程度まではパターン化されているが、基本的に降ってくるぷよに応じて柔軟にかたちを変えていくことが重要になる。そのため、さまざまなパターンを練習して、自由に組めるようにしたいところ。

    



②「新GTR」

GTRに似たかたち。このかたちも作りやすく、GTRと合わせて覚えることができれば、降ってくるぷよに合わせてどちらか好きなほうを組むことも可能。これもよく見るので、参考にしやすい。

    

基本的な部分以外はGTRと同じように組めるので、GTRを組んでいた人はそのまま応用するといい。初めて組むときは、参考パターンを手元に準備しておき、それを見ながら作ってみるといいと思う。

    



③「カギ積み」

どこまでいっても基本は大事。この積みのメリットは土台部分で6連鎖が組めること。また、挟み込みの練習にもなるので、連鎖を延ばすときにもこの基本が活かされやすいので、とりあえす組めるようになって損はない。

   

折り返しの仕方も大切になってくるため、折り返しを優先させるか、かたちを優先させるかは難しいところだが、それを含めて組めるようになれば、どんな状況でも優先順位を決めてしっかり組めるようになる。

    



④「サブマリン」

L字を使ったかたち。イメージのしやすさと、折り返しが完成していること。また、連鎖尾主体にしたい人には練習しやすいかたち。また、カウンターを組む時にも右と左を繋ぐ架け橋になりやすいので、耐久型と呼ばれる戦術としても有効に活用できる。

   

かたちそのものは難しくはないと思うが、このあとのかたちの自由度は高いので、なにか参考にできるものを手元において、さまざまなパターンを練習していくことが大切。

    



⑤だぁ積み

L字がたくさんのかたち。おすすめというよりは知っておいてほしい。ぷよぷよにおけるL字はさまざまなところで重要になるかたちなので、ぜひ練習してもらいたい。

    

L字、挟み込み、横3、の応用がぷよぷよではとにかく多いので、このタイミングでL字に触れて、今後に活かしてほしい。Lの向きに決まりはなかったと思うので、とにかくやってみてほしい。

    



⑥延ばし方

土台といってもそのかたちだけで、その後は載っていないことも多いので、1~2手プラスした例を載せておきます。


・「GTR」

 

・完成後の先を延ばす

    

・連鎖尾を組み込んだときのかたち

    



・「新GTR」

 

・完成後の先を延ばす

    

・連鎖尾を組み込んだときのかたち

   



・「カギ積み」

 

・完成後の先を延ばす

    

・連鎖尾を組み込んだときのかたち

   



・「サブマリン」

 

・完成後の先を延ばす

    

・連鎖尾を組み込んだときのかたち

    



・「だぁ積み」

 

・完成後の先を延ばす

    

補足、右側の図は青を黄で挟み込むイメージして置いたかたち。


・連鎖尾を組み込んだときのかたち

    



以上です。


これらはあくまでも1例に過ぎないので、その点はご了承を。また、図を見比べると微妙な違いがあったりするかもしれませんが、その違いが大事だったりします。特に連鎖尾は平らでは作れないので、無理やり段差を作ったり、事前に組み込んだりしています。作っていくうちにそういった特徴にも気づいていくと思うので、興味をもった土台はぜひ自分で作ってみてください。


長くなりましたがこれで終わります。


超初心者向け!シリーズもこれにて終了です。


ありがとうございました。

 
更新日時:2021/11/21 23:18
(作成日時:2021/11/21 23:14)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア