346

ぷよぷよフィーバー 初回フィーバー5連鎖種の伸ばし方

by
沖田
沖田
1⃣はじめに

ぷよぷよフィーバーをメインにプレイしている沖田と申します。

ぷよぷよフィーバーの初回フィーバーの連鎖は5連鎖であり、(全消しフィーバーインしない限り)ここから連鎖を伸ばして発火することが基本的な戦術となります。初級者の方にとっては伸ばし方が分からず、フィーバーが苦手と思う人もいると思います。
そこで、今回は初級者の方向けに私が覚えた方がいいと思う形や伸ばし方について紹介します。




2⃣5連鎖の種について

種は全部で4種類あり、難易度順に並び変えると
①座布団  (難易度:★★★)
②階段   (難易度:★★☆)
③平積み  (難易度:★☆☆)
④挟み込み (難易度:★☆☆) 
 
があります。この4種類について順に説明します。


①座布団  (難易度:★★★)


座布団は4列目に制限があり、伸ばしにくい形になっています。また、色が重なっているため連鎖が見えにくくなっており、初級者の方は3列目に何をおけばいいかわらず混乱しがちだと思います。
ここではどの色を引いたときに3列目に置けばいいか説明します。

(1)青黄・青緑を引いた場合

3列目に置くことで下の青が消えて赤発火で6連鎖になります。この色を引いたらすぐ3列目に置きましょう。最初のうちは6連鎖で発火してもいいと思います。余裕ができたら4~6列目で連鎖尾をつくって連鎖を伸ばします。
連鎖尾は雪崩等色々な連鎖を狙うことができます。個人的に2枚目の4列目に縦3を置く形が好きです。

(2)黄赤・赤緑を引いた場合

緑から発火することで(1)と同様の連鎖が狙えます。

(3)青赤を引いた場合

4列目に青を置くことで連鎖尾は新GTRと同じように組めます。

座布団まとめ
座布団はツモがかみ合わないと中々連鎖は伸びません。7~8連鎖まで伸ばせれば十分だと思います。焦って伸ばすと4列目で単発しがちなのですこし手を止めて伸ばしてもいいと思います。


②階段 (難易度:★★☆)

階段は基本的に折り返しを作って連鎖を伸ばします。1列目から折り返す場合2列目から折り返す場合の2通りがあります。
この2通りを引いた色によって使い分けることが重要です。

(1)でかぷよを引いた場合

1~2列目にちぎることで折り返しが作ることができます。

(2)4個ぷよ(緑を含まない)を引いた場合
・赤青


・赤黄

(1)同様に1~2列目ちぎり。その他に赤・黄単色ぷよを引いたときも1列目に置いて折り返しを組んでみて下さい。

(3)4個ぷよ(緑含む)、緑3個ぷよ、緑単色等、ネクストに緑が多くある場合

緑が多く来ている場合は1列目から折り返せないので2列目に縦3を作って伸ばします。

階段まとめ
重要なのはネクストの色によって1列目折り返しにするか2列目折り返しにするか判断することです。色が合わないときに無理に1列目から伸ばそうとすると発火できなくなる可能性があります。また階段の場合、連鎖尾は伸ばしにくいため、無視しても大丈夫です。
階段は通常フィールドでもよく組む形なので苦手な方はまずとこぷよで階段を組むといいと思います。


③平積み (難易度:★☆☆)

平積みは連鎖尾部分と折り返し部分両方使って伸ばすことができ、上手くいくと12連鎖以上が狙えます。連鎖尾伸ばし・折り返し伸ばしを分けて説明します。

・連鎖尾伸ばし
(1)青緑・黄緑を引いた場合

part1



5列目に縦置きして緑3連結を作ります。いろいろな連鎖尾が狙えるので自分は緑が来たらとりあえず3連結にしています。
part2

ネクストにでかぷよや青があるときは4列目の緑を潜り込ませて伸ばすこともできます。

(2)赤緑を引いた場合

5~6列目ちぎりででかぷよの受けがいい形になります。

(3)黄3個ぷよをひいた場合

4列目の緑を潜り込ませて伸ばせます。

(4)でかぷよを引いた場合

でかぷよを5~6列目にちぎり、緑を潜りこませて連鎖尾を伸ばします。

・折り返し伸ばし
(1)でかぷよを引いた場合

でかぷよを1~2列目にちぎり、1列目の緑を発火点とします。
折り返し、連鎖尾どちらででかぷよを使うかは好みでいいと思いますが、ネクストを見て判断するのもアリだと思います。(自分は折り返しでよく使います。)

(2)黄赤を引いた場合

黄赤を引いたら一列目に置き、一列目の緑を発火点として赤を挟んで連鎖を組みます。

(3)赤青4個ぷよを引いた場合
・黄色発火ver
縦置き


横置き

一列目の縦3黄色を発火点として伸ばす形です。発火重視だとこの形がいいと思います。

・緑発火ver

緑発火ver 少し難易度高め

平積みまとめ
連鎖尾部分は5列目で緑を置いて3連結にするか4列目で緑を潜り込ませるか引いた色で判断する必要があるとおもいますが、基本は緑3連結で伸ばしていいと思います。
折り返し部分は1列目の縦3黄色からは少し伸ばしにくいので伸ばす際は1列目の緑から伸ばすことをお勧めします。


④挟み込み (難易度:★☆☆)

挟み込みは平積み同様、連鎖尾・折り返し部分共に組みやすく連鎖が伸びやすいです。
※折り返し部分は挟み込みで伸ばせるので省略します。

・連鎖尾伸ばし

1枚目の形は多くの人が狙う連鎖尾だと思います。
2・3枚目のように黄色を潜り込ませることで連鎖を伸ばすこともできます。

挟み込みまとめ
基本的に連鎖尾重視で伸ばし、いい色が来た時だけ折り返しを作ります。3〜4列目の青が暴発しやすいので注意。


3⃣最後に
階段・挟み込みは通常フィールドで組むことが多く、普段通りに伸ばせますが、
座布団・平積みに関しては通常フィールドではあまり見かけない形なので、伸ばし方をある程度は覚える必要があると思います。
この記事を参考にしてフィーバー伸ばしを成功し、フィーバーのモチベーション向上につながれば幸いです。
更新日時:2022/03/30 17:07
(作成日時:2022/03/30 02:09)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア