663

ぷにちゃん ぷよぷよとの出会い編

by
ぷにちゃん
ぷにちゃん
皆さん、ぷよぷよをやったことがありますか?やったことある!って方はきっと沢山いらっしゃると思います。ぷにちゃんの父親も昔ハマった一人です。
そんな父親のスーパーファミコンで「す〜ぱ〜ぷよぷよ」を家族でやったのが、ぷにちゃんのぷよぷよとの出会いです。最初は苦戦していたものの、すぐに家族の誰も敵わなくなりました。それがぷにちゃんには嬉しくて、中古でスーファミのカセットを買い集める様に。お小遣いでも買える手頃な価格だったのが幸いし、なぞぷよなど色々なぷよぷよシリーズを楽しみました。翌年からは3DSでも様々なルールでぷよぷよを遊び始めますが、今でも3DSの練習ノートを時々使っていて、この頃色んな組み方を自分で考える癖がついたのかもしれません。

その後、Switchのぷよぷよeスポーツが発売され、ネットで色々な人と対戦をする様になります。強さはまだまだでしたが、周囲にいるお友達などには全く負けない状態だったので、4年生の夏休みに地元の大会に気楽な気持ちで出てみることにしました。その時にとても嬉しい出会いが!

当時高校生プロプレイヤーだったともくんが待ち時間に「一緒に遊ぼう!」と対戦してくれたんです。その強さといったら!!今考えると恐れ多い事ですが、その時はぷよぷよのプロがいることさえ知らなかったので、強過ぎるお兄さんとの対戦がただ楽しくて楽しくて、ぷにちゃんの目がキラキラと輝いていました。大人に混ざり初めて参加したその大会では2回戦敗退でしたが、一回戦で小学生が勝ったと盛り上がってくれて嬉しかったり、2回戦で負けて悔しかったりととても良い経験になりました。そして、今まで知らなかった強い人達の対戦を目の前で観て衝撃を受けて帰宅したことを覚えています。

そこから、ますますぷよぷよが大好きになったぷにちゃんの為に大会情報などを母である私が探していると、茨城国体の予戦があることを知りました。

さて、ここからどうなったかは、また次の機会に書きたいと思います。稚拙な文章を読んで下さりありがとうございます!
更新日時:2022/01/27 19:07
(作成日時:2022/01/27 14:39)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア