195

第3回広ぷよフェスタ雑記

by
みんと
みんと
7月27日に行われた第3回広ぷよフェスタSUNに参加してきた感想を書きます.

個人的に色々考えているうちに時間が空いてしまいました.

決して忘れていたわけではありません!!!!!


・予選

予選は1敗で得失点差で1位通過でした.Takaさんに負けました.

第1回の広ぷよフェスタでもTakaさんと同じ予選リーグで負けたのでリベンジしたかったのですが,

力及ばすでした.次も頑張りたいです.


・本戦

本戦はひさんに負けました.

予選もひさんと戦って勝てたので流れがきてると思いましたが,そんなことはありませんでした.

実は国体予選も,本戦でひさんに負けています.

次はひさんが苦手そうなもので勝負を挑みたいと思います.


・ぷよぷよとワーキングメモリの関係について

最近,ワーキングメモリという言葉をよく聞くようになりました.

ワーキングメモリとは,


ワーキングメモリ(Working Memory)とは認知心理学において、情報を一時的に保ちながら操作するための構造や過程を指す構成概念である。作業記憶作動記憶とも呼ばれる。ワーキングメモリの構造や脳の関連部位を調べる研究が多数行われている。一般には、前頭皮質頭頂皮質前帯状皮質、および大脳基底核の一部がワーキングメモリに関与すると考えられている。(Wikipediaより)

というものらしいです.

これはパソコンでいうRAMに相当し,机の広さなどによく例えられます.

机が広いと作業がしやすいです.


ワーキングメモリの働きの一例を示します.

我々が「27 + 58」という計算をするとき,

1.7 + 8 = 15 だから1繰り上がると覚える

2.2 + 5 = 7 と計算する

3.1 繰り上がりがあるので,答えは 85 である

という手順を踏むと思います(少なくとも僕はこう計算しています).


このとき,1の位の5という数字を覚えたり,繰り上がりがあることを覚えたりするのがワーキングメモリです.

シャドバのルムマの番号を覚えたりするのもここです.

重要だけれども長期間覚えている必要がないものを一時的に覚えておく機能であると言われています.


反対に,住所や名前など,ちゃんと覚えておかないといけないものを覚えておく機能を長期記憶といいます.


この2つの記憶の仕方を,ぷよぷよにも当てはめてみたいと思います.


・ぷよぷよにおける長期記憶とワーキングメモリ

ぷよぷよにおける長期記憶とは,つまるところ土台です.土台の他にも色々当てはまるとは思いますが,

GTRやだぁ積みなど,決まった形を覚えています.

土台に使われる色は毎回異なりますが,我々は(ツモが悪くない限り)土台を組むことができます.


一方でワーキングメモリには,発火色などが当てはまります.

発火色が赤であるとき,これを覚えていないと発火できませんが,次の試合になると忘れています.

赤色じゃないと未来永劫発火できないわけではないので,脳が不要と判断して,発火色を忘却します.



・積みとワーキングメモリ

次の図1をご覧ください.

この形は適当に作ったのですが,あとおりぷよらーの方は親の顔より見たことあるのではないでしょうか.

(みなさんお盆は実家に帰りましたか?もっと親の顔をみましょう.)



 
図1:親の顔より見た暴発
図1:親の顔より見た暴発



この暴発が起こる仕組みは以下のようなものです.


まず,我々(私)が連鎖を作るとき,すでにきちんと組めた部分について考えることを

やめます(鉄ぷよと化す?,確定領域).

GTRの折り返しの部分が組めたのなら,その部分はもうそれ以上考える必要がなく,発火色だけを

ワーキングメモリにぶちこんでいます.

そうすることによって脳のリソースを増やし,他の連鎖を組む能力をあげています.


上の図1は,連鎖尾を組んでGTR部分を組んで,発火色を待って発火したという想定です.

暴発するあと乗せの緑については,連鎖尾側を組み上がった時に頭から焼却されています.


つまり,連鎖尾側に緑を乗せると暴発するということを,連鎖尾を組み終わった時点で脳が忘れているのです.


・超上級者たちが目隠しぷよでばんばん連鎖を組んでいるのは,ワーキングメモリが鍛えられているのではないか?

・凝視=自陣から目を離す にワーキングメモリが関係しているのでは?

・上級者が伸ばしで頭伸ばしと連鎖尾伸ばしを並行して行うのは,双方のぷよの色,消え方などを同時にかんがえていて

  ワーキングメモリがすごいのでは?


この記事のまとめ

ワーキングメモリを鍛えればぷよぷよが上達するのでは?


 
更新日時:2019/08/16 23:49
(作成日時:2019/08/16 23:46)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア