2140

早大"なぞぷよ"マスターズ2019

by
π
π
【完答者速報】
1、redeye (11/4 22:03)
2、りさ(11/6)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

π(パイ)です!!
皆様、先日は早大ぷよマスターズ2019お疲れさまでした!
ほんと熱い試合でした。個人的に本線に多くの戦技研のプロの方々が残ってたのが、尊敬ですねぇ~
そして同時開催、早大なぞぷよマスターズ2019もお疲れさまでした!!!

まずは結果発表からいきましょう
36問/40問正解で1位!なんと2人います!
mtsdさん と りささん です!!!8888888888888
いやぁ~~~素晴らしい
mtsdさんは早朝からずっとなぞぷよのために来てくださり、ずっとなぞぷよをしてました!沼りながらもちゃんと解ききり見事1位という結果を出しました
りささんは去年の早大なぞぷよ2018の第1完答者です!!!その実力はぷよ・なぞぷよ共に健在で予選を突破し本戦にも出場しながらも、最後5手6手問題を驚異のスピードで解き、見事1位にまで並びました!
3位は35問正解でRaneaさんです!!!
惜しい!!!あと1問の差に敗れました
しかしこちらも予選やスコアをしながらの大健闘でほんと素晴らしいです!
この後ろも1問差ずつで34問Kenesさん、33問isoさんです
ここまでが32問景品の「トリシューラ」を獲得できました
トリシューラについては後述
とりあえずあの時間で32問は素晴らしい成績です
個人的に37問は出るかなと思ってたのでもう少し調整がいりますね

さてというわけで問題を公開します
クリックorタップで問題シミュレーターが開けます

目覚ましなぞぷよ
作:π
まずは戦技研垢で朝公開した目覚ましなぞぷよ
戦技研員のラインに朝寝起きのなぞぷよとして投下したら、逆に寝るという報告が相次いだ実は少しむずい問題


初級第1問
作:戦技研なぞぷよジェネレーター
はい!というわけで作問者「戦技研なぞぷよジェネレーター」です!!!
今回の戦技研の目玉の一つ
ついにOrange-Pがなぞぷよジェネレーターの製作に取り掛かり、完成させました!
なぞぷよジェネレーターとは簡単に言うとぷよの盤面をランダム生成し、一意解なぞぷよを只管生成するというツールです
自分は基本デバックやより良いなぞぷよ生成のためのアイデアだしと、地獄のなぞぷよの質判定(数千問)を行ってます
はい、ここで紹介しておきます
この戦技研なぞぷよジェネレーターはPON!という名前なので、今後は「PONちゃん」と読んであげてください(以下作問者欄にはPON!と書きます)
戦技研なぞぷよ技術部は他のどこよりも研究が進んでおり、上の画像も普通のスクショではなく「nazoshot」というツールで撮っています(配置や線を見やすくしている)
他にも各地で自動化が進んでいます
戦技研技術部の方々ありがとうございます


初級第2問
作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
1手お邪魔1つ3連鎖という条件で選ばれた問題
普通にほどよくなぞぷよらしさもみえるしいい感じの問題


初級第3問
作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
1手目がほぼほぼ置ける場所がないので、1手の延長として丁度よいかと
実際初心者にやらせたら発火が見づらそうでした


初級第4問
作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
これは普通に2手のなかでも初心者には1手目が感覚に反していて、なかなかにきついかと
こういうの生成できるのはジェネレーターのいいとこですねぇ


初級第5問
作:π
初級(全員配布問題)の唯一のPONちゃん以外の問題
実は当日の紙には作問者が書いてなかったので今回が初公開ですね
これは初心者にはなかなかに見にくい一問で自信作


~~ここからが本紙の問題です~~


第1問

作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
第1問にはPONちゃんの問題を持っていきたかった
唯一の1色問題
このあとこのPONちゃんジェネレートの問題が猛威を振る!


第2問

作:π
解けたけど思ったのと違う連鎖だったと評判の問題
2手序盤はなるべく考えれば置き場所が限られるようにした


第3問

作:π
ルートは限られるが手順に一瞬でも悩んでくれればうれしみ

第4問

作:π
結構好き
普通に2手の中では自信作
これを解けば缶バッチがもらえるので、壁になったかなと


第5問

作:π
第4問に続き結構好き
事前テストでは2手の中ではかなり苦戦者が多かった


第6問

作:π
い  つ  も  の


第7問

作:π
2手で一番悩んだといえる問題
解きなおしてて普通に、ん??ってなったw
冷静にやろうw


第8問

作:π
2手はどうしてもいつもの発火みたな感じになってしまいますね
こういうのを見にくく隠せる人はすごいと思う


第9問

作:π
なんか理想連鎖やりたかっただけだが、意外ときれいにまとまった一問
実際そこそこ見にくくはなっているかなと


第10問

作:π
ぱっとは見えにくく、3手のウォームアップにちょうどよい問題
是非暗算でどうぞ


第11問

作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
PONちゃん衝撃の一問
Orange-Pからジェネレーターの問題が解けないと送られてきた一問
9問目のぷよ数9を下回る、ぷよ数7という少なさで、少なからず悩ませる素晴らしい問題
ほんと綺麗にまとまっている問題


第12問

作:π
さぁでました!!
12問目の問題児
ここまで順調に解いてきた人がまずここで止まっていた(is〇さんとかis○さんとかisoさんとか)
今年最初の解なしクレームが出ましたが、もちろんあるので、いち早く解いてisoさんを煽る大会になっていた
実際冷静にならないと永遠と同じ置き方をしてしまう


第13問

作:Orange-P
配色を見て一瞬で特定できるOrange-Pの問題
3手4連鎖問題を何問も送ってきた中で最も解きづらかった一問
普通に手順もむずい良問
尚、いつものことながらOrange-P本人は解けない模様←


第14問

作:π
唯一昨年に作問した問題
というか昨年の早稲田祭にいれようと思ってた問題
さらに言えばなぞぷよ大会にも出そうかとも考えていた
GTRだっていうことと、微妙に不飽和だってことと、単純に難易度が高くないってことから永遠に没問になっていたが、此度ついに日の目を浴びた長老問題


第15問

作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
これは所詮ジェネレーターの問題と油断してたら意表を突かれた問題
ちょっと見やすいから改良しようと思ったが、改良の余地がないくらい綺麗に収まってる問題だった
よくこれで一意解がでたものだ
今数えたら、ジェネレーター稼働から6番目に生成された貴重な原始問題


第16問

作:π
πが最も沼った3手
絶望に絶望を重ねるほど沼った
普通に10~15分悩んだ
解けねぇ~ってOrange-Pに言ったら、なんか解けたわって3~5分にきて更に絶望した
絶対に許されない
トラウマを植え付けられた一問
誰か同士いないの?


第17問

作:π
私は沼りました←
ほんとこれ類題が何問かあって、それも相まってなかなか見えなかった
皆様は沼らないように


第18問

作:π
なんか雑に作ったら結構いい感じに作れたと思ったんだが僕だけでしょうか
(GTRやっと覚えてきた当たりの人に出して絶望させたい)とかっていうとなぞハラ警察が来るのでやめておきますw


第19問

作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
個人的に例の第23問より悩んだ
なんか変な思い込みがあるとなぞぷよ一瞬で沼るので常に脳内リセットするのが大事ですね
今解いてみても結構好きな問題
例の第23問目のせいであまり話題にあがらなかった


第20問

作:π
個人的に蛇足だったなぁ~と思う一問
なるべく予選に並んでる間も脳内でできるように、ぷよ量を少なくするようにどの問題も務めていたのに、3手3色6連鎖巡回ツモ枠(πの通称iso問題)に採用してしまった
せめてもっと面白い連鎖だったらよかったがかなり普通なのになってしまった
まぁ単純に丁度いい頭の体操ですね


第21問

作:π
まぁこういう暴発管理問題もほしいでしょう
無駄に多い青を頑張ってさばいてください
やまゆうさんが解いてるのを見て思い出しましたが、これかなり性格悪いポイントがありますねw


第22問

作:π
これ実は自分悩んだんですよねw
あんまりこれに時間かけてる人見ませんでしたが、なんか見えなかった
ほんと人によってつまる場所違うの面白いですねぇ
まぁですが今年は12,23,33が面白いほど全員共通で詰まってましたねw


第23問

作:PON!(戦技研なぞぷよジェネレーターの名称)
やってまいりました!
今年のダークホース第一弾!
多くの解なしだという苦情の相次いだ1問
これにはみんなもみんなほんとに全員が苦戦していた
ジェネレーターの問題を解きまくっていたからか、自分はそこまでの苦戦をせず解けたので、かなり意外でした
ジェネレーター特融の人読みができないのが聞いているのか
強いて言うなら問題の選抜をしているのはπのなので、数千分の1(内4手自体は200問くらいですが)に選ばれた問題なので、πが好きそうな問題ってのが一つヒントですかね
今思いましたが、これ19問目のPONちゃんの問題とかなり土台似てますね


第24問

作:π
事前テストではおんぬが沼っていた一問
当日これにそこまで沼っている人はあまり見られなかったが、ゾロ多い割には少し見にくい一問かと


第25問

作:π
い つ も の
π大好き分離タワー系問題
もはや恒例行事だがいつやってもこのタイプは普通にぱっと見にくい
Kenesさんとかはかなり苦戦していたw
解けばわかるが見づらくする工夫もしてある


第26問

作:π
実は第17問と同時に生まれたであろう問題
ほんとはこれみたいな5手もあり、採用されていたが、似た土台がそろいすぎてそっちは没にした
その問題はこちら→https://ishikawapuyo.net/simu/pn.html?o00s00jo2cw1bw_u1u1C1q161__u06


第27問

作:Orange-P
Orange-Pのコンセプト問題
今年のコンセプトは早大ぷよマスターズ第11回を記念して、緑ぷよ”11”個同時消し問題
意外と皆あっさり解いてましたが俺は沼りました←
何人からか同じような意見をいただいているし、自分もそう思いますが、→→Orange-Pの問題は解きづらい←←


第28問

作:π
なぞぷよらしい一問
なぞぷよらーには簡単かなと思いつつ、かなりコンパクトにできたのでお気に入り
実際りささんはこれにてこずったりと、いい感じに足止めしてくれた


第29問

作:π
自信作
制限強い割に事前テストでも苦戦者多発でなぞぷよらしい一問
しかし、なぞぷよらしさ故になぞぷよらーにはあっさり解かれてしまった
くやしみ


~~ここから地獄の5手ゾーン~~
こっからの6問に皆さん大半の時間を費やしていましたね

第30問

作:π
多くの人が5手の出鼻をくじかれた一問
地味にやりづらいのを承知で出題したが、テストの段階からなぞぷよらーでも想像以上に手こずっていましたね


第31問

作:π
30問目に続いて2色5連鎖
単純に30問目と31問目のような2色問題に苦戦する人が多かった印象
一生暴発する苦しみをあじわってください


第32問

作:π
やれること少ない割に5手を生かせたなぞぷよかなぁと
これもこれでそこそこ苦戦している人多かったですね


第33問

作:π
さあ出ました!!!
今回のダークホース第2段
isoさんとmtsdさんから解なしではとのクレームが相次いだ一問
他にもここまでくる実力がある人を悉く悩ませた
個人的にはほんとそんな難しい予定で作っておらず、対戦中に何げなく思いついたルートを思い返しながらなぞぷよにした実践譜なので、まさかここまで苦戦されるとは
isoさんは反省してぷよやってください


第34問

作:π
これもやりたいことやるために結構妥協しましたねぇ
これは人読み結構できるのでは


第35問

作:π
制限の塊のようななぞぷよ
もうほっとんどやることはないので5手達より簡単かと


第36問

作:π
やりたい連鎖をやりたかった問題
まぁ6手は手数が手数なので全体的になるべく制限強めに解きやすくしたので、これは皆さん簡単に解いてましたね


~~今年の早稲田祭1位ライン~~
~~ここから最終ページ~~


第37問

作:π
頑張って作った飽和問題ラストの一問
りささんとmtsdさんでも時間内に倒せなかった一問
理想解にするために結構な妥協はしてますが、それでも結構な難易度にはなってるかと
去年の36問目の方が流石にむずいがそれに近い難易度は出せたので満足


第38問「イグアス」

作:π
羅生門枠 
強烈な6手全消し
かなり拘った問題
タイトルは滝の名から「イグアス」
一生別解消えないことを覚悟しながらなぞぷよ探索する日々
かなり妥協もしましたが、ぷよ1個残りが230通りあるので是非絶望を味わってください!!!


第39問

作:aojil
驚異の7手全消し
ある日突然aojilさんがこのなぞぷよを提供してきて驚きました
7手全消しでこの土台、このツモで別解を消してくるとは
運命の塊ようななぞぷよ
色々やることは限られるがこれでいて意外と難しい


第40問「トライデント」
作:π & Orange-P
さあやってまいりました最終問題:通称トライデント
狂気の8手全消し
作問者ならわかると思いますが8手全消しで別解なくすのは至難の業です
かなりの時間を要しました
正直なところ、別解なくすので精一杯で去年の究極虚数銀河ほどの難易度はないというか、取っ掛かりさえつかんでしまえば比較的簡単に解けるのではないかと思います
まぁその取っ掛かりがえぐいんですけどねw
このトライデント実はOrange-Pのなぞぷよが元になっています
なんでOrange-Pの問題が没問になったかというと、、難しすぎたからです←
というわけでそのOrange-Pのトライデントの原型となった問題「トリシューラ」はおかわりなぞぷよとして登場します
その問題が今年の一般のなぞぷよの最高難度となっています

”一般の”とはどういうことか
今年は「連立なぞぷよ」という新種のなぞぷよがあり、それのおまけ問題が今の探索ツールでは解ききることができないので恐らく最高難易度です()
それのおかわりなぞぷよはまた別の記事で

追記:トライデント、redeye氏に1時間程で討伐された模様



とりあえずここまでを公開します!!!
色とかは徐々に付け足していきます
おかわりなぞぷよは来週あげます
ではではまた来年皆さま早稲田祭にてお待ちしております
その前になぞぷよ大会に向けなぞぷよらーは備えといてください
ではでは~~





 
更新日時:2019/11/19 12:19
(作成日時:2019/11/03 19:31)
カテゴリ
なぞぷよ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア