749

飛車ぷよ参加を振り返って

by
ムナパパ
ムナパパ
こんにちは。

今回は昨年より参加した飛車ぷよについて
語りたいと思います。
本当はリアルタイムで語りたかったけど
中々気持ちの整理がつかなくて
ようやっと一区切りついたので・・・。

個人的な話になってしまいますが
元々スイッチは長男と共有しているのに加え
平日にぷよぷよで遊ぶ時間が中々とれず
steam版でも負け続きが多くレートも2400~2600を
いったりきたり、プロ3とアマチュアを往復。
そんな状態で大会に参加しても1勝もできない結果が続く。
初代からプレイしているのにこんな実力か・・・と自己嫌悪。
ゆえにプレイから遠ざかり、また負けるの悪循環。

そんな状態で飛車ぷよに参加しようと思ったのは
自分自身の立ち位置を確かめたかった。
一体自分はどの程度の実力なのか。
どうしたらうまくなれるのか。
なんとか一矢むくえないか。
プレイ歴は関係ない。もう一度1からはじめよう。
それが原点でした。

とりま、勢いで申し込みして
Discordの使い方もchallongeの申し込みも
部屋の立て方もよくわかないまま行き当たりばったり。
2セットとかわけわからん設定してごめんなさい・・・
3期あたりでようやく覚えました(笑)

結論と結果から先に述べると、本当に参加してよかった。
オンラインだと1回の勝負が1戦で負けてしまうけど
20先は最後までわからない。
追いつかれるときの焦りもあれば
離されてからの怒涛の逆転劇もある。
何より、繰り返し定期的に対戦できることがめっちゃ楽しい。
定期的に行うことによって、操作性や勝負勘が養われることで
上手くなっているような感覚もある。
元々switchコントローラーに慣れていなかったので
そこも解消できたかなって思う。

調子に乗って実況をお願いしてみたり。
戦法バレバレになってしまうけど
「どんな積み方をしているかわからない・・・」と
実況者のツッコミで家族大爆笑してました(笑)
普段、自分のプレイなんて見返すことがないけど
そういう行為も新鮮でした。

なおプレイ中はめっちゃ一人漫才してます。
実験的にスペースでつぶやいたこともありました。
不審者極まりない(笑)

そんなこんなで、6期を迎えてC1へ昇格することができました。
まだまだ課題は多いけど、楽しむことを前提に
できるかぎり全力でやっていきたいと思います。

最後に、簡単な振り返りを。

1期:はじめての連戦。全然連鎖組めない。多分マックス7連鎖とか。
ワンサイドゲームを避けるべく奮闘するも4敗と全敗。
毎回orz。

2期:1期の悔しさをばねに奮闘。4勝をもぎ取る。

3期:この勢いで・・・と行きたいけど惜しくも3勝1敗。
生涯のライバル出現(笑)

4期:今度こそ全勝を!!と思ったらC1から降格した人と
初めてのワンサイドゲーム負け、心が折れる。
ここでC1の壁を知る。なんとか気を取り直して、残りは勝利。

5期:12月開催、真冬と仕事の疲れが重なったせいか
一転して調子が悪くなる。負けてからエンジンがつくのか?
やっぱ平日かつ週末の夜は頭が働かない~

6期:お正月たっぷり寝たこともあり、絶好調となる。
アマ3まで落ちたことあるのに、初めてワールドスターBに上がった。
フィーバーからオンラインやってきたこと、こんなこと初めて。
 

その絶好調の時期に対戦できなくてワロタ。
そして平日の夜から3連戦でしょっぱな落とす。
なんとか残り3勝をもぎ取り、得点失差でC1へ昇格!

※1月の月末にプロ1に降格しました。夢は儚い・・・

2月は充電。
3月は心機一転頑張るぞー!!

と思ったら、非公式6.5期やるっていうので申し込んじゃいました。
C1の腕知るのにいい機会じゃないですか~。
本当は創作したいんですが・・・(笑)

おまけ
 
今年のぷよ抱負を語ったんですよ。

①早速eXeCUPの大会で社畜代表として臨んだけど
例によってスロースターターのため敗北。
内容は実力の半分も出せてないメチャクチャな内容でした・・・(泣)
残業時間勝負なら負けないぜ!!(笑)

②昇格が年明けて早々に叶って嬉しかったです。

③の創作を開始しようともう2月なのでマジで何か作りたい。
その話ってぷよキャンでありなのか?

④後日に。UFOキャッチャーが全然取れなくて全滅。

⑤普通に考えてありえない目標なんですけど
ぷよクエのあたり役の田嶌紗蘭さんのサインゲットできました。
田嶌さんのファンからもぷよクエファンからも
絶賛総スルーなので良かったらいいね!ください(笑)
 


 
作成日時:2022/02/01 22:49
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア