527

ワシが育てた杯に参加して (感想)

by
ニッサン
ニッサン
飛車リーグの企画『ワシが育てた杯』に参加しました。

参加した理由は、ずっと火力不足で悩んでいて、連鎖も15連鎖までしか組めなくて(しかも、2回だけ)多重の練習もしているけど、、なかなか上手くいかず。私は、中盤戦をやるタイプの戦いかたをしているのですが、それだけでは限界を感じていました。(セカンド力も無くて)

そんな時に、この企画を知り応募しました。師匠は『のらすけさん』でした。

のらすけさんに、まず言われた事は『目標をもってやりましょう』という事と、『個人的な考え方ですが、火力=速さ(速く置く)である』という事でした。
大連鎖=火力だと思っていた私ですが、「個人個人、それぞれの戦いかたがあり、楽しんでやっていれば、いつかは上達するから、楽しんでやっていきましょう!」との事でした。
速さ(速く置く)との事ですが、「間に合わないかな?」と思っても、とりあえず置いて、それが繋がれば消える!「とりあえず消えるだろう!」「連結増えるし!」最初は、それでいいと思う、と。

その他の内容としては、U字とS字のメリット。ぷよぷよの得点計算式について。などを、1ヶ月間、4回に分けて習いました。

まず、毎回最初に、師匠のぷよぷよの置き方を真似する「真似ぷよ」をやりました。(大連鎖の体験をしてもらおうとの事です)
その後、得点計算などの雑学を聞いて、ノートにメモしました。
最後に10先あきぬけを1時間くらいやって、「これは、あれは」と、その場で指摘していただきました。
中盤戦をやって、負けて「あー、、」と落ち込んでいると。「今の負けは意味があるよ。プレッシャーはかかっているから!」と言ってくれたりしました。「セカンドが下手だから、負けてもセカンドの練習だと思って、とりあえず組もう」「日頃、他の方々の対戦を見てる時も『何連鎖あるかな?』と、連鎖当てゲームをやりながら対戦を見てみよう」と。「あくまでも個人的な考えだけど」と言いながら。「のらすけさんは、楽しんでるな!!」と思いました。

ワシが育てた杯の2回目の対戦は、あまり良い結果ではありませんでした。(他の方々が、とても成長していました!!)

のらすけさんに「申し訳ありませんでした」と伝えたところ、「気にしないで!」「勝負は時の運だし、負ける時もあるけど、それよりも、どこがダメだったか見返して次に活かすことが大事だと思う」という答えがかえってきました。

飛車リーグ、今期からC1に昇格します。「緊張しすぎて、、」と伝えたところ「気楽にやりなよ!」「追い詰められたら、焦りすぎる所があるから、焦らないで!」「楽しくやっていたら、いつか上達するから。焦らないで!楽しくやろう!」と。

たぶん、今回の企画では最年少同士の組み合わせであり、のらすけ師匠も苦労されたと思います。(パソコンとか使えなくて、Switchとノートで手書きというスタイルだったので)
こんな私を指導してくださり、ありがとうございました!!

企画を立ててくださった飛車ちゅうさん、対戦してくださった方々、ありがとうございました。

https://puyo-camp.jp/posts/153599


 
更新日時:2022/04/05 22:33
(作成日時:2022/04/05 11:12)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア