162

第18回NINJACUP ぷよぷよeスポーツ大会 結果報告

by
延谷卓哉
延谷卓哉
第18回NINJACUPぷよぷよeスポーツ大会


【概要】
日時 2022年11月26日(土)13:30~17:00(13:00~受付開始)
場所 ネクスト・ワン名張本店1Feスポーツコーナー 〒518-0441 三重県名張市夏見3303
ゲームタイトル ぷよぷよeスポーツ PS4版
参加者数 大会16名
体験会 10時の部:5名(予約12名)+保護者
11時の部:7名(予約10名)+保護者
主催 株式会社ネクスト・ワン
共催 一般社団法人三重県eスポーツ連合
後援 名張市教育委員会
協賛 住友生命
配信 

【所感】
午前中に2回のeスポーツ体験会を開催しました。いつもSNSとホームページでの告知がメインだったので、なかなか体験会には人が集まりませんでした。みえこどもの城eスポーツ体験会をしたときに、三重県内の小学校ほぼ全部にチラシを配っている話を聞き、予約実績も確かなので名張市内の小学校約3800名へチラシを配布しましたところ、4日で埋まる形となりました。直前にコロナの第8波ということで、キャンセルが相次いだ結果10時の部が5名、11時の部が7名の参加になりました。

 体験会の内容は、「eスポーツって何?」というお話をしてから、ぷよぷよeスポーツを体験してもらう流れで開催しました。キャンセルも多かったため、親にもプレイに参加してもらうようにしました。実際に触ってみて、頭を使うだったり反射神経が必要というような感想をいただきました。1名体験会のレベルを超えた上手な子もいたので、午後の部に参加しているプレイヤーと対戦してもらいました。今後もより多くの参加者に来てもらえるように継続して続けていく予定です。


 大会のほうは16名のエントリーをいただきまして、久しぶりのポイント対象大会となりました。予選は4つのグループに分けてリーグ戦を行い、上位2名が決勝トーナメント進出となります。予選は2先2セットです。

くじ引きして決めたグループでは、Cグループにリッキープロ、三重県代表のあん選手、前回優勝のktr選手、そして実況ののぶたにが集結する死のグループが出来上がりました。私の決死の攻撃も、3人が3人とも無慈悲に跳ね返してきて1本も取れずに敗退。さらに前回優勝のktr選手もまさかの予選敗退となり、リッキープロとあん選手が決勝トーナメントに駒を進めました。ほかのグループも今回初参加のいーどく選手やSera選手が勝利して決勝進出しました。



■決勝トーナメント進出者(敬称略)
霞海雪
いーどく
Sera
あん
リッキー
すけぞー
light
かるきゅう



決勝トーナメントからYouTubeで配信しました。解説にはリッキープロに入っていただき、大会に参加しつつ試合以外は解説してもらいました。リッキープロが試合の時は、NINJACUPに参加しているメンバーに無茶ぶりでお願いしましたが、皆さん快く対応いただきました。ありがとうございます!

詳細は配信を見ていただければと思いますが、実力者同士の激アツな戦いが繰り広げられました。特に準決勝で戦ったリッキープロvs light選手の戦いは連鎖力を競うハイレベルな内容で、会場も盛り上がりました。
そして、決勝戦はリッキープロとあん選手のカードになりました。普段からオンラインで対戦しているという二人。1セット目はあん選手がプロ相手に粘りを見せるも、終盤からリッキープロの対応完了という感じを受ける展開で、リッキープロが2セット連取で優勝しました!おめでとうございます!
今回も遠方から参加いただきまして誠にありがとうございました。三重県の選手も今回は多く参加していただいたので、さらに大会の人数を増やしていければと思います。また、小学生向けのイベントも増やしていって、次のhayato選手を発掘すべく盛り上げていきたいと思います。次回は12/18(日)にぷよぷよeスポーツオンライン大会を開催する予定です。



 
作成日時:2022/12/06 15:32
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア