902

ぷよキャンサークルについての所見(というより要望に近い何かになってしまった)

by
roto1845
roto1845
初めまして、初心者から脱却したい系ぷよらーのrotoと申します。
とにかく早く強くなって、よりぷよぷよを楽しめるようになりたい私にとっては今回のぷよキャン設立はまさに僥倖。
早速どこかのサークルに所属して新たな環境でぷよ練習をしようと思いました

ー……はて?

といったのも、別に玉手箱を開けて200年分のブランクとともに記憶が吹っ飛んでしまった浦島太郎ではなく、イマイチピンと来なかったのです。
なぜなら登録されているサークルのほとんどが、ぷよキャン設立以前から存在していたコミュニティや大学のサークル、
或いは特定の個人やキャラクターの名前を冠したサークルであり、
私が想定していた、そのサークル内で具体的にこういう活動をする。というようなサークルがごく少数だったからです。

キャンプといえば勝手に合宿のイメージを抱いてしまっていた私ですが、なるほど。camp:同じ目的のもとに集まること という意味もあります。
確かに各地でぷよぷよをやっている団体の広告、それらのハブとしての役割を果たせるならローカルな団体の発足・強化がなされ、各地でぷよぷよがさらに盛り上がりを見せてくれるでしょう。実に素晴らしい!

ですが…、

ぷよぷよ対戦の主流は今やインターネットです。
そして今、ぷよぷよに特化したSNSがあります。

これをネット対戦に使わない手があろうか!いや、無い!!!
(反語を自分で補記しちゃったよこの人…)

ってなわけで自分で対戦会系のサークルを作ってみたんですが、半日経っても人いませーん(笑)
まぁ紹介文が拙文通り越して駄文だし、そもそも私自身が全く表で活動してこなかったので無名である。という点から必然と言えるのでしょうけれどもね。

なので、せっかくtwitterと連携してるということもあり、そちらの方でつながりの多い人がサークルを作ってほしいという現状です。
(うわぁ、絶対他力本願ktkr)
他力本願で注文つけるのもあれですが、サークルの活動時間、機種、ルール、想定実力層等は出来るだけ絞る方が運営も楽できますしコメントの方も混雑しないのでいいのかなぁと考えています。

最後になりますが、ぷよキャンを各人の多種多様なニーズに対応し、多くのぷよらーがより充実したぷよライフを送れるようなサイトへと参加者全員で成長させていけることを心より願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
こういった文章を書くのは初めてだったので…、というのは言い訳にはなりませんが構想をまとめるのがこれほど難しいとは…。駄文、長文失礼いたしました。
またお目にかかるときがあるかもしれませんがその時までにぷよ力・文章力ともに鍛えておきたいものです。
それでは皆さんまた逢う日まで エンジョイ!ぷよキャンライフ!
更新日時:2018/06/04 13:08
(作成日時:2018/06/04 13:08)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア