522

1出場者視点でのぷよぷよカップ。

by
すけぞー
すけぞー
忘れないうちに。
前回の大会でもいろいろ思うところがあったので、前回との比較も含めて。

良かった(良くなった)点
・モニタ
 おおよそガチのぷよ対戦には向かない、遅延出まくりのモニタだったのが、今回はスポンサーが付いたおかげか遅延によるストレスを殆ど感じなかった。
・電源
 試合中に本体の電源が落ちなかった。前回は試合中にスタッフのチョンボで2台纏めて電源を切られてやり直しになった試合があった。
・ブロック発表
 発表予定が遅れたのはアレだけど、オンラインで発表したことで手許の携帯で確認出来るようになったし、ホール入場前で各自行き先が把握出来た。
 あとはどのブロックが何処にあるのか、遠目でも判りやすいサインボードとか出てるとより○。
 (各ブロックのホワイトボードの上に大きく数字が書いてあるだけでも全然違う)

改善して欲しい点
・試合前の慣らし
 前回と同じく、本番まで全く触れる機会が無かった。レッドブル5Gの時はそれなりに慣らしプレイの時間をくれて、パッドやその他諸々の癖なんかは
 この時に粗方把握できた。他のプレイヤーからの要望も少なくなかったと思うんだけど、全く対応する気配無し。
・入場時間
 もっと早くから入場できれば、↑の時間も確保できるし、そもそも200名超の参加者の入場受付をたった30分で済ますとか、相当場慣れしてて、且つ
 システムが確立してなければ無理。何だかんだで全員捌くのに1時間弱かかってた。勿論、この所為でスケジュール結構押してた。
 次回の大会での所要時間(スケジュール)の見積もりは今回の実績を加味して欲しい。
・席配置
 予選リーグの待機席がプレイヤーの席に近すぎて毎回後ろに下がってた。コレも進行の遅延に繋がる要素だし、変に遠慮してポジションが悪いまま打つ
 なんてことにもなりかねない。
 あと、ぷよぷよカップ終了後のフリープレイで、中央の台の通路が狭すぎて交代に難儀した。あと0.5m広げるだけで良いので次に期待。
・音量
 ステージに近いブロックの参加者から聞いた話。ステージからの音、特にアナウンスとかで音声がかき消されてやりにくかったらしい。
 遮音性の高いヘッドフォンを用意するか、音量の調整が出来るようになってると良いんだけど。
・リーグ表
 スタッフに書き方の周知徹底くらいしといて。間違いだらけでぐちゃぐちゃになってた。前回も。
・レギュレーション
 スタッフに周知徹底くらいしといて。周知不徹底が元で、順位決定で一悶着あったらしいし。
 あと、前回同様連鎖ボイスの有無がレギュレーションに明記されてなかった為、問い合わせメールでリクエストしたのに、最後まで応答が無かった。
・観戦
 決勝トーナメント1回戦、観たい試合が観れなかった。せめて9分割でもいいからモニターに映して欲しかった。

まだいろいろ抜けてるところがあると思うけど、思い出した時にでも。
 
更新日時:2018/06/06 01:03
(作成日時:2018/06/06 01:03)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア