878

なぞぷよの解き方 基礎編

by
パララ
パララ
日付が変わっているので連投じゃないです。

 こんばんは。パララです。
今回はなぞぷよ勢の私が「なぞぷよを解くために考えるべきこと」について解説していきたいと思います。

 
なぞぷよURL→http://ishikawapuyo.net/simu/pn.html?600600A00kM0iM_i1__200

・はじめに

 ぷよを置いてみます。とりあえず消してみます。
どういった消え方をするのかわからないのでは始まりません。
なぞぷよが解けない人は手を動かさず頭でばかり考えてしまいがちです。



よくわからないときは

 クリア条件をよく見てみましょう。たとえば条件が「3連鎖するべし」なら4連鎖してもクリアできませんし、
「ぷよ全て消すべし」ならおじゃまぷよも含めて全消ししないといけません。(鉄ぷよなどの特殊なものは除く)
「おじゃまぷよ全て消すべし」のように指定されているなら色ぷよは残っていてもクリアに問題ありません。


次にぷよの合計を数えてみましょう。特に連鎖問題では確認しておいたほうがいいです。
たとえば「5連鎖するべし」という問題があって、色ぷよの合計が20個ちょうどなら途中で消す可能性はないです。
それぞれのぷよが何連鎖分に当たるのか数えておくのも有効です。赤は〇連鎖分、青は△連鎖分…と数えて足せば確認が楽になります。



・どこから考えればいいのか

 問題がどのようななぞぷよに該当するのか考えてみます。たとえば以下のような場合があります。
・発火点を探すタイプの問題
・暴発を回避する方法を探すタイプの問題
・足場を作って上のほうに届かせるタイプの問題
・幽霊ぷよ(フィールド上の見えない部分に置いたぷよ)を利用するタイプの問題
・その他(捌き方がただ1通りのタイプ、同時消し発火で邪魔な部分を処理するタイプ、etc…)

もちろんこれらが複合している場合もありますし、特に考えなくても解ける場合もあります。


 ではそろそろ↑の例題を解説してみましょう。
とりあえず手を動かせば解けると思いますが、少しばかり考える練習におつきあいください。

 
例題「ぷよ全て消すべし」
ぷよを置いてみると…
おじゃまぷよおぉぉ!
 

















クリアするためには全て消す必要があるので当然おじゃまぷよも消えないといけません。
2列目の緑から消すと色ぷよはすべて消えるのですが、おじゃまぷよが一つ残ります。
ぷよの個数はそれぞれちょうど4個づつなので、5連結以上を考慮する意味はありません。
以上のことからこの問題は「おじゃまぷよを残さずに繋げる置き方を探す」タイプの問題と言えます。


 
ちなみにこれが答え。
 
黄色で消せない分は緑で消す。
 


















解けないなぞぷよがあったら一度基本に立ち返ってみるのもいいでしょう。
それでは。
更新日時:2018/06/07 02:04
(作成日時:2018/06/07 02:04)
カテゴリ
なぞぷよ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア