415

ぷよクエACのすすめ2

by
ゆりんごちゃん
ゆりんごちゃん
続編ありました。ゆりんごです。今回は前に言っていたぷよクエACのひっさつ技について話をさせていただきます。雑記になりますがよろしくお願いします。
  • ひっさつ技とは?
ぷよクエACのひっさつ技とは、ゲーム中にMPを使用してゲームを有利にすすめるものです。
 ひっさつ技は、パズル中かパズルが終わった後に攻撃する前に発動することができます。
見づらいですが、右下の青いゲージがMPです。
キャラの下の青い表示は、ひっさつ技が使える状態であることを示しています。また、ひっさつ技を持たないキャラもいます。
ひっさつ技には、敵に与えるダメージを増やすものや、敵の攻撃を軽減するものパズルを変化させるものなど色々な種類があります。また、キャラによっては効果が複数あるものや、回数制限、継続するひっさつ技もあります。今回は、基礎的なものについて解説していきます。
  • ひっさつ技の種類
パーティのダメージ、攻撃アップ
敵に与えるダメージを増やします。
ダメージと攻撃の違いは、ダメージは数値が準固定です。攻撃は消したぷよによる攻撃倍率によって変動します。例えば、攻撃倍率が10倍だったときに「攻撃60アップ」のひっさつ技を使うと、60×10=600で600ダメージ増えます。
注意点として、攻撃するキャラの攻撃倍率が0倍だと、攻撃が発生せずにダメージ(攻撃)アップが無効になります。
例「赤属性のダメージを+800する。」、「このキャラのダメージを+10000する。」

敵からの攻撃をn%軽減、nダメージ無効
敵からのダメージを減らします。
複数の○○%軽減を使用した場合、計算方法は乗算されます。例えば、敵の攻撃が2000だとして、75%軽減と50%軽減のひっさつ技を使うと、2000×(1-0.75)×(1-0.5)=250となり、最終的に250ダメージを受けることになります。
例「緑属性からのダメージを50%軽減する。」「敵から受けるダメージを1500無効にする。」

HP回復
HPを回復させます。HPが0になると、ばたんきゅーとなりゲームから離脱してしまいます。コンティニューすると次のターンにゲームに戻ります。
例「HPを500回復させる。」「HPを全回復させる。」

時のとびら
パズルの補助で、n秒の間ぷよを4つ以上繋げても消えなくなります。安定した連鎖を組みたい時などに使用されます。
例「7秒の間、ぷよを4つ以上繋げても消えなくなる。」「2ターンの間、10秒の間ぷよを4つ以上繋げても消えなくなる。」


ここで挙げたものは一例で、他にも色々な効果のあるひっさつ技があります。とくに、時のとびらなどのパズルの補助をするひっさつ技は、ぷよクエACプレイヤーが1番お世話になったと言っても過言ではないはずです。とりあえず今回はここまでにします。何を書こうか決めずに気分次第でやってるので、それでもよければ今後ともよろしくお願いします。

なんかうまい締め方が分からないのしんどい
 
更新日時:2018/06/08 18:23
(作成日時:2018/06/08 18:23)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア