531

分析や解説は悪いことなのか?

by
tms02
tms02
マッキーVSぴぽにあ戦を勝手に分析したものです

分析や解説は対戦者の強さや勝ち筋を分かりやすく説明すると同時に
対戦者の弱点や攻略法を晒す行為でもあります

気にしないというプロもいれば
不快に思うプロもいれば
プロは比較や分析されて当然ということもあれば
マイナーゲームのぷよテトに参加してくれた芸能プロに失礼というのもあるでしょう

例えば将棋や囲碁では解説やどうすれば良かったのか回想戦は常識で
シャドバなどのゲーム大会でも終了後はデッキの公開や解説がされていますが
ぷよぷよはどうでしょう?悩ましい問題です

対戦分析投稿の続編が見たいや
やるべきではないという意見があると思いますが
皆さんはどのように考えますか?

 
更新日時:2018/06/22 12:05
(作成日時:2018/06/22 12:05)
コメント( 3 )
梨缶-nashican-
梨缶-nashican-
2018年6月22日 12時51分

コメント失礼します。
個人的には分析や解説自体は悪いことだとは思いません。
ただし、引き合いに出ている囲碁や将棋は解説が文化として定着していますし、当然囲碁・将棋の対局者本人も人前でやる以上は"見られる"ということを理解をしているとは思います。
ぷよぷよにそういった文化が根付くかは分かりませんが、個人的な解説は自由だと思います。

文句を言ったりする人もいるかもしれませんが、そこは自己責任かな、とも思います。
もちろんその解説によって誰かが不利益を被るならば避けた方が良いかもしれません。
やりすぎると"名誉棄損"とか、企業が相手だと"損害賠償"とかそういうのもありますから…。

つまり、どちらかというと"解説という行為"そのものよりも、その"表現方法"の方が大切だと思います。
相手に了承を得ていない場合、いかに相手を不快にせず、分かりやすい解説を理解しやすく行うかが重要になってくるかと思います。

ぽりむー
ぽりむー
2018年6月22日 14時0分

個人的には解説、分析は是非見たいです。
本人達からの許諾を得られればどんどんやっちゃっていいと思います。

tms02
tms02
2018年6月22日 15時20分

コメントありがとうございます
前回の記事はぴぽにあさん寄りで書いたため
マッキーさんは読んで不快に思われたかもしれません
その点は反省しています

個人的には中立性を保ちたいと思っていますが
刺激のない文章では面白くないとも考えています

コメントするにはログインが必要です
シェア