430

第一回広ぷよカップ参加レポート

by
w.i
w.i
本日は第一回広ぷよカップに参加いたしました。

開催の経緯はあちこちに書いた気もしますが、AC の対戦会に人が来なすぎて、拠点としていたゲーセンに一台だけ置かれていた対戦台が一人用台になってしまったことが発端です。別のゲーセンに仲良し台はあるのですが、これを機にぷよぷよクロニクルを使ったオフライン対戦会に移行しよう、ということでぷよ界のブラックサンダーことジャパリパーク杉内ことぢおさんが主催となって今回の大会を開催してくれました。

16 人集まればセガの公認大会としてポイントを付与できるとあって、ぢおを中心に宣伝してきましたが、直前に岡山勢が大勢エントリーしてくれたこともあり、本当に 16 人集めることができました。正直集まるとはあまり思っていなかったのでびっくりでした。内訳は広島勢が 9 人(+ 途中参加の 1 人)、岡山勢が 5 人、愛媛と東京から 1 人ずつでした。ルッチェくんは岡山勢です。広島勢は、よく知ってる 5 人のほか、過去に対戦会に少し来たことがある程度の方が 2 人、初めての方が 2 人、ぢおの縁故から来てくれたポケモン勢の方が 1 人と、多彩な方が集まってくれました。AC を細々と続けていた身としては滅びる前に来てくれと思わないでもなかったですが、理由はどうあれ今回こうして来てくださった方々には感謝です。

会場は原爆ドームの向かい辺りにある広島青少年センターの会議室。17 人で広すぎもせず狭くもない規模でした。横と後ろが鏡になっているので、特オタは変身ポーズをしたくなってしまいます。

エントリーした人が本当に全員集まるのかちょっと心配でしたが無事皆さん集まりました。予選は 4 つのグループ(グループの名称はアルル、リデル、フェーリ、""""山形まり花"""")に分かれて 10 先総当たり、二位以上が決勝トーナメントに進出という形式でした。自分はリデルグループで、広島で馴染みのひさん、岡山で馴染みのカラベルさん、お初の高校生ぷよらーのダンさんと当たりました。結果は 2 勝 1 敗で 2 位抜け。カラベルさんとダンさんには結構な差で勝ったのにひさんには 10 タテされ、一方 1 位抜けのひさんはダンさんに結構な差で負けてたり、よくわからん結果でした。
あと隣のグループのルッチェくんが奇声を発していてうるさかったです。

決勝までの空き時間にグループで特殊ルールで遊んだりしていました。ぷよクロは持っていないが 20th で結構特殊ルールも遊んでいたというダンさんが強かったです。

決勝トナメは決勝と 3 決が 7 先の 2 セット先、それまでが 5 先の 2 セット先でした。私は初戦で広島の王こときんぐくんと当たり、いつもどおりボコられました(1 本も取れませんでした)。しょうがないね。
予選で落ちた人だけの 3 先総当たりリーグも並行して行われていました。
ルッチェくんとくだらくんによる決勝はもう一台 3DS を使ってみんなで観戦しました。観戦者が左上になってしまうので対戦者が右上と左下となり、見づらかったですがやむを得ませんでした。結果はルッチェくんが 2 セット連取して優勝!10 ポイント獲得おめでとうございます。くだらくんも 5 ポイントおめでとうございます。

残った時間で"神ルール 1 先トナメ"と称した、特殊ルールトナメが行われました。なぞぷよ、こおりづけ、ちびぷよはっくつ、カルテットの順で対戦が行われ、先程も特殊ルールが強かったダンさんが優勝していました。が最後にラスボスとして現れた主催者ぢおがだいかいてんで勝っていました。自分はなぞぷよで一問も取れずにしょわじさんに瞬殺されたのが印象的でした。

最後にフリータイムで、また適当に特殊ルールで遊びました。通の 2 個消しが楽しかったです。全消し重要ですね。ちなみにですが、今回は使いませんでしたが 2 個消しだと CPU が鬼強いです。こちらが一生懸命階段積みで 5 連鎖マルチとか組んでるうちに不定形で 10 連鎖とか平気で撃ってきます。ぜひ CPU を強化にして試していただきたいです。さらにちなみにですが、ぷよクロのオンラインでもクラブを立てるときの設定で、ぷよが消える個数は変更できます。オンラインでできる貴重な特殊ルールなので、たまに遊んでみるのもいいかも。

ぷよクロでやるポイント付き公認大会は全国でも初めての試みでしたが、改善点としてはやはり決勝だけでもみんなで見られるよう偽トロ一台はあったほうがよいです。進行に関してはぢおがつつがなくスムーズにやってくれて問題ありませんでした。ぢおありがとう。特殊ルールで遊べるのはオフラインの大会ならではで、みんなでわいわいやると楽しいです。各地でぷよクロを用いたイベントが増えていくといいなと思います。

飲み会は比較的平和でした。
ダンさんの名前の由来はモロボシ・ダンではありませんでした。
2000 年生まれのダンさんとおじさんたちの間には様々なジェネレーションギャップがありました。
せるばさんが広島に来たときのエピソードが面白かったです。
あといつか王に俳句を読んでもらいたいと思います。

ここしばらくの広ぷよは、飲み会があるときには集まる程度でそれ以外は本当に細々といった状態でしたが、今回こうして多くの方が集まり一緒に楽しいイベントをできて本当に嬉しかったです。主催のぢお、お越しくださった皆さん、ありがとうございました。今後も開催する予定なので、ぜひまた来ていただけるといいなと思います。また今回は都合が合わなかったけど興味を示してくれた方もいたので、広ぷよの未来は明るいと信じています。
 
更新日時:2018/09/01 23:29
(作成日時:2018/09/01 23:29)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア