486

第1回広ぷよカップオフレポ

by
くだら
くだら
こんばんは、くだらです。
第1回広ぷよカップなるぷよ大会に参加したのでその記録です!

今大会は参加人数が16人超えるとポイントランキング対象大会になるということで、宣伝に力を入れつつも初回から16人はなかなか厳しいかなぁと思っていましたが、蓋を開けてみればなんと17人。
岡山勢が集団で遠征参加してくれたのも大きいですが、こういうイベント初参加の方もチラホラいて新鮮でした。
ぷよぷよクロニクルという携帯機ハードでの大会、というのも参加しやすい良い要因だった気がしますね。

大会前、遠征勢は挙って昼飯にお好み焼き食べたりしてましたが、自分は広島ぷよ勢(一部)の間のソウルフードである「我馬」でラーメン食べてました。
確かに我馬は美味しいし好きだけど、ソウルフードとかいう謎の風潮に流されて食べているところある。
会場前に着いてから急に思い立って我馬まで歩いたのでガッツリ遅刻しました。すみませんでした。

会場着いたら早速大会の予選リーグの組分けがありました。
リーグは「アルル組」「フェーリ組」「リデル組」「山形まり花組」の4つでした。
なんか1つだけ世界観違いますがこれが主催者権限の成す業です。
予選分けにトランプを使うということでカードの数字を使うのかと思いきやトランプに直接マジックでリーグ名書かれてて草生えた。
引いたトランプの札は貰いました。自分はスペードの3だったのでジョーカー出されたら使っていこうと思います。

自分はアルル組になり、予選は自分、ルッチェ、ちゃき、ちょろちょろの4名での10先総当たりになりました。
初見の方も多く相手が未知、かつ大会という場もあり、地味に緊張しました。
結果このリーグでは勝ち数がちょうど4人バラバラとなり、全勝のルッチェが1位通過、1敗の自分が2位通過でした。
対ルッチェとは過去ACぷよで勝っているのでいけるやろwと思ってましたが、自分の得意ハードの結果だけでイキるオタクとは私のことだ。普通に負けました。

しかし予選は各リーグ2位まで抜けられる、ということで自分もなんとか決勝トナメに進出できました。
決勝トナメは8人で行われ、5本先取り2セット先取、決勝のみ7本先取り先2セット先取というルール。
自分の初戦は「ひ」さん。お名前がシンプルすぎてたじたじしてしまう。
初めて対戦する方で実力も未知数でしたが、さすがは予選1位抜けの実力者で、丁寧なぷよって感じでした。
かなり苦戦を強いられましたが、フルセットの末ぎりぎりで勝利しベスト4進出できました。

準決勝の相手はあの広島の王こと「きんぐ」とでした。
数年前は勝ち越せる相手だったのにここ最近はめきめき成長していて、大会3日前に30先してダブスコで負けた相手でした。
しかしここは老害力を発揮してこれもまたフルセットの末ギリギリで勝ちました。これがメンタルの差なんだよね。

そして進んだ決勝、相手は予選で負けた「ルッチェ」でした。
決勝は3台目のDSで観戦用プレイヤーを入れて、他の参加者にも観てもらう(主催ぢおによる実況付き)ということでこれもまた緊張しました。
ぢおに「ルッチェの積みは最近のぷよっぽいけど、くだらの積みは老害感ある」と実況されたことは忘れてない。
リベンジの機会と意気込んで臨みましたが、2セットストレートで負けてしまい、自分は準優勝でした。
ルッチェ強かったです。ただしそれは現時点の話、次があればどうかはわからないよなぁ!?
しかし準優勝ということでポイントランキングで5ポイント貰えました。嬉しい。


大会が終わった後は余った時間で、神ルール1先トナメと称して、なそぷよ、こおりづけ、大回転、カルテットなど、神ルールを網羅したプチイベントがありました。
自分は初戦で負けてしまいました。ルッチェも初戦で負けてて1位2位一瞬で消えてるの草
ちょくちょく神ルールガチ勢が紛れ込んでて、とてもイキイキしてました。
ガチ勢のくるるさんに決勝の実況解説を頼んだところ、「これは大回転ではオーソドックス形ですね!」といったパワーワードも飛び交い、プレイヤーも含めて「ほんまか?w」って感じでした。
実際ルールによってはわりと面白いやつありますよね。どうしようもないのはまじでどうしようもないんですが。


このあとは終わりまでフリー時間ということで、各々普通にぷよしたり、神ルールで遊んだり、なぜか持ち込まれた軍人将棋で遊んたりと、カオス空間でワイワイしてました。
解散後は帰宅組と飲み会組に別れ、自分は飲み会に参加しましたが、めちゃくちゃ楽しかったです。
初参加の高校生ぷよらーダンくんをおっさんが囲む会でした。
好きなものを好きなだけ食べて!と言いながらチキン南蛮を1皿ダンくんの前に置く立ち回り、おっさんが過ぎる。
おっさんたちの前に置かれたチキン南蛮の皿は全然減らなくてウケた。実際そろそろつらい。
広ぷよにまつわるカス伝説なんかで非常に盛り上がりましたが、彼が次回も来てくれるかとても不安です。


以上、オフレポ記事でした。けっこう長文で書いてしまった。
この広ぷよカップ、定期開催とのことですが、なんと2回目がすでに日程決まってるとのこと。 →イベントページ
これがぷよ界のスピードスターことジャパリパーク杉内なんだよなぁ
実際イベント企画するにあたって運営の負担を減らすのって大事ですよね。企画を考えてる人は参考にすると良いと思います。
終わり!
更新日時:2018/09/02 23:37
(作成日時:2018/09/02 23:37)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア