1135

人種差別について

by
menheratetris
menheratetris
こんにちは。ぷよぷよは今じゃ世界的に遊ばれているゲームです(自分がそう思っているだけ笑)、だからこそもしかしたらこういうことも人種差別が起こるかもしれない(ない)。

唐突なのですが、僕は、アルゼンチンに住んでいて約7年程なのですが、やはり人種差別は受けますね。いきなり知らない人にチノ!(中国人っていう意味)って言われたり指でアジア人の釣り目のジェスチャーをしてきたりと学校でもそういうのでいじめにあって、いろいろ自殺も考えようとしていた時期もありました。
周りの目線もきつくて常に帽子をかぶる生活もしてました。

!!!ですが!!!僕も今じゃ大人気!!!っていうわけでもないです、一度ガチの喧嘩にあってもめたときにお前かっこいいな!!ってなっていじめっ子たちと友達になることができました。これは運がよかったのもありますし自分で言うのもあれなんですけどもそういう勇気があったからこそできたことなのではないのかなあと思っています。死ぬ勇気があれば何でもできるっていう言葉聞いたことあるんですが本当にそれですね。そしてその時期ものすごく芸人さんの動画を見て自虐ネタというのを覚えて友達に人種差別ジョークされたりしたらいやー俺もなーwwみたいな感じで返していたらいっぱい友達が増えてました。


人種差別は友達との間で言うにはちょうどいいのかもしれません。いきなり知らない人に言われても笑って俺実はというと錦織圭なんだよねっていうのが個人的に流行って常にそれ使ってます。

錦織圭さんこれからも頑張ってください。

話が脱線しちゃいましたね笑

最後に何が言いたいかというと人種差別というのは信じあえる友達同士とかだったらまだいいと思います、ですが見知らぬ人にやるというのは(アルゼンチンにしかいないと思いますが笑)本当にダメなことです。それが原因でいじめにあったり最近だと自殺者が増えています。僕の中国人友達もそれのせいで自殺を考えてたりしてました。



もしアルゼンチン留学来る方や観光に来る方がいらっしゃいましたら僕のツイッターに連絡したら無料でブエノスアイレス内だけですがついて行ったりすることはできます。家は泊めません。
https://twitter.com/menheratetris
 
更新日時:2019/01/26 11:02
(作成日時:2019/01/26 11:01)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア