531

日本人初!英語でぷよぷよ実況配信してみた感想!(恐らく日本人では初めて)

by
しもん / ピアニスト
しもん / ピアニスト
3月9日、突如思い立って英語でぷよぷよ実況をしてみることにしました。
 
すると色々な方がリツイートしてくださり、
 
初の英語実況が開催されました。

今日は、英語実況で感じたことを簡単に書きます。(更に詳しい感想は私のぷよぷよブログに投稿します!)

・感想

◇視聴者さんは、英語が喋れなくてもいい

今回の目的は、『ぷよぷよで英語を学ぼう!』だったため、視聴者さんと一緒にぷよぷよを通じて英語を学んで行きつつ交流できたら面白いと思ったのですが、
個人的に面白いと思ったのは視聴者さんが文法なんて気にせず単語の羅列をしても意味がわかったこと。
(実際に話す時に単語を羅列されると理解に時間がかかるのですが、文字だと理解するのに時間がかからなった。)

そして、
私は英語のコメントは英語で読んで英語で返答して、
日本語のコメントは日本語で読んだ後に英語と日本語を交えて返答したので、

恐らく視聴者さんとしてはコメントを書きやすかったのではないかと思います。



◇良い循環が生まれる

「視聴者さんと一緒に配信者も楽しみながら英語を学べる」という点で、すごく良い循環が生まれていた気がします。
これからの目標としては、海外の方が沢山来てくれた時にぷよぷよで日本語を学べるような配信もしたいと思っております。



◇海外ぷよらーが沢山くる

これは本当に嬉しかった。海外のぷよらーとライブ配信を通じて繋がれたのは、これからの可能性を感じました。

要は掛け合わせが大切。

私のぷよレベルはレート2200くらいなため、はっきり言ってぷよを学ぶためにくるチャンネルではないかもしれない。
だけど、「英語×ぷよぷよ」とできることを掛け合わせると一気に可能性が広がってくる。

英語が少しでもできる人、喋れないけど単語ならなんとか出てくる人、
是非やりましょう、英語実況!


◇まとめ

すみません、短すぎる記事ですが近々時間を作ってぷよぷよ.comの方に記事を書きます。
とりあえず私は、海外ぷよらーと日本を繋げるための橋渡し的な配信をやろうと思います!
目標としては、私のぷよレベルをもっと上げて、ぷよぷよの大会で英語実況をすることです。
よろしくお願いします。

【追記!】
ぷよぷよ.comに詳しい記事を投稿しました!

こちらの記事では、配信で使われたぷよぷよの英単語やフレーズもまとめてあります!

 
更新日時:2019/03/11 21:38
(作成日時:2019/03/10 23:11)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア