1030

SEGA AGES ぷよぷよ やりました

by
ルヨル
ルヨル
今やりましたみたいなタイトルですが、発売日からやってます。
書くよりも遊びたかった。

ネットワーク対戦はとりあえず1000試合ほどしました。

このソフト、想像以上の出来でした。

録画関連
・ニンテンドースイッチの「30秒前から録画する機能」との相性が非常によい
 初代ぷよは1試合が30秒ほどなので、この機能がばっちりです。
・オフラインモード終了時に自動で録画される
・ネットワーク対戦終了時に録画を保存できる(選択肢が表示される)
 100本先取でも録画できました。びっくり。これで再生しながら上記のスイッチの機能で録画するというのもありですね。
 しかも、映像だけでなく、ボタン入力の状態も表示されます。連鎖中みたいに全く試合に関係ないときも。

ネットワーク対戦
・対戦相手の名前が表示される
 当たり前では?と思われるかもしれませんが。Wiiのときは仮面舞踏会の状態でした。
・左回転&クイックターンの有無どちらでもネットワーク対戦が可能
 まさかの選択制。改良しつつオリジナルの遊び方も残してくれました。
・Wiiと同じく、双方の合意さえあれば延々と続けられる
 近年のソフトと同じく2本先取制になる可能性も考えていましたが、Wiiと同じでした。
 1試合が短いこともあり、2本先取だと「待っている時間のほうが長い」に陥るので、これでよかったと思います。
 なお、コイン投入&コンティニューはXボタンやめるときは+ボタンです。コンティニューのカウントを進めても終わりません!(これもWiiと同じ)

その他
・ひとりモードハイスコアランキング集計
 しかもリプレイが残る。


事前には「左回転&クイックターン追加」だけがアナウンスされていましたが、こういうところもっと推せばいいじゃない!

ぷよ通メインのプレイヤーもけっこうやってくれてるみたいで、ゲームセンターで交流してきてよかったと思います。(別に私の力じゃないですが)
オンライン対戦環境が空白だった4年10カ月も無駄ではなかったのだと思います。


最後に、このゲームで遊んでわかったのですが、
左回転って便利ですね。
更新日時:2019/03/31 19:30
(作成日時:2019/03/31 19:30)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア