1223

ぷよぷよランキングファイナルズ SEASON1感想とシーズンを通しての思い。

by
deltas
プロ
プロ
deltas
こんばんわ。

ぷよぷよランキングファイナルズSEASON1 in 宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート(以下、ランキングファイナルズ)が終わりましたので、ランキングファイナルズの感想、そして1シーズンを通しての思いを書いていきたいと思います。



1.ランキングファイナルズ感想
まずは、ランキングファイナルズお疲れさまでした。
結果から言いますと、優勝しました!
1シーズンを通して、数々の大会で優秀な成績をおさめて選ばれた8人の中で最強を決める大会で優勝するのは本当に難しいことですが、その中で優勝できたのは最高に嬉しいです!
優勝できたのは、今までずっと飽き性な自分がシーズンを通してモチベーションを保ちながら目標を持ち、成長を目指して練習してきたり、ぷよぷよにかける熱意、そしていつも応援して頂いている方々に支えられ、そしてそしてぷよぷよを楽しくプレーしてきたからかなと思っています。本当に応援して頂いている方々に感謝しています。ありがとうございます!

ぷよぷよカップやぷよぷよチャンピオンシップといった公式の大きな舞台でぷよぷよが出来るだけで最高でしたが、宮崎のリゾートホテルで、1年を締めくくる大会でもぷよぷよが出来るなんて夢にも思わなかったです。本当にありがとうございます。



2.シーズンを通して
12月にプロライセンスを獲得する前のぷよぷよカップ8月大会、10月大会には様々な思いがありました。
プロライセンスを獲得したい。ぷよぷよチャンピオンシップという場で戦いたい。そして勝利、優勝を手にしたい。
チャンピオンシップで戦っている選手たちを見てそんな思いを抱いていました。
しかし、結果は及ばないと同時にプロライセンスを獲得する選手が誕生していく。不安と焦りのなかでもどうすれば勝てるのか、どうすればもっと強くなれるのか、次の大会に向けて思考し続けていました。
そして思考し続けた結果出た答えは「自分のやりたい戦い方で、楽しくぷよぷよをプレーする」でした。
この答えは12月大会からですが、SEASON1を通して自分のなかでの1つのテーマであり、ぷよぷよに限らず色々なゲームで一番大事なことだと思っていて最終的には楽しくプレーした人が勝ちを得られるのだと今では感じています。

なぜそう感じているのか。
12月に二冠を達成した後、楽しくプレーはしていましたが本当に楽しむことはどこかで抜けていて、その結果が2月のぷよぷよチャンピオンシップであらわれてしまいました。
そこで本当に楽しむことはどういうことなのか。日々の練習と共に思考し続け、本当に楽しむことというのは「適度に緊張を保ちつつもその緊張すらも楽しんでしまう」ことだと気付き、ランキングファイナルズで実践することで優勝し本当に楽しんだ人が勝つのだと感じています。



3.最後に
ランキングファイナルズという最高の舞台で戦い、そして優勝したことは本当に最高の経験をしました。
この記事を読んで下さっているみなさん、最高の舞台で最高の試合をしたいと思っていると思います。そのために日々、練習を積み重ね、ぷよぷよを心から楽しんで下さい。私も来シーズンのランキングファイナルズ目指して練習していきますので、一緒に最高の舞台で戦いましょう。
最高のゲームであるぷよぷよをこれからも盛り上げて行きたいと思っていますが、一緒に盛り上げて行きましょうとは言いません。みんな自由に楽しんでプレーしたり、観戦していってほしいなと思います。そしたら自然と盛り上っていくのではないかと考えています。
楽しんでいた頃を忘れないでほしいです。



あまりまとまっていなくてすみませんが、ここまで読んで下さりありがとうございました。
また次のシーズンもよろしくお願いします!
宮崎県、最高でした。



追記
こちらに今回のルールや各試合の感想の記事を書きました。
→http://misumi-24.hatenablog.com/entry/2019/04/22/215553
更新日時:2019/04/24 08:05
(作成日時:2019/04/21 23:58)
コメント( 2 )
Ayanatsubaki
Ayanatsubaki
4月22日 19時20分

おめでとうございました!☺️

deltas
プロ
プロ
deltas
4月22日 20時20分

@Ayanatsubaki
ありがとうございます!😳😊

コメントするにはログインが必要です
シェア