1095

11月ぷよカップを終えて

by
和樹
プロ
プロ
和樹
先日のぷよカップに参加された皆さん、配信をご覧になった方々、運営の方々大変お疲れさまでした。

今回の大会に参加し、色々と考えるもの、モヤモヤが溜まっていたのもあって頭の整理をする意味でも一度記事に起こそうと思いました。
正直いまだに実感が湧かないのですがプロライセンス保持者になりました。
思えばここまでの道のりはとても屈折したものでした、まあ自分らしいといえばそうですが…

ぷよ以外でも色々あったりして、しかしその中でも2018年のおいうリーグであったり公式ポイントを貯められるような実績を残すことができました。
そのおかげで今年4月にはプロ選抜戦に出場できましたし、出身地が茨城県なのもあって茨城国体には茨城出身だけ2回ある予選大会に出場することができました。

このビッグチャンスを逃すわけにはいかないと言った内心で真面目に取り組み大会に臨みました。
しかし選抜戦では勝てばライセンス獲得といった所でトムソンさんに敗れ、国体予選では決勝でざいろさんに敗れ結果が残すことができませんでした。
地元で行われる国体に出れるというチャンスを逃した事が決定的だったとも言えるほどとてもショックでした。
それからは諦めの気持ちが強くなり、しばらく間を空けていました。もう引退かなーなんて思ってました。

10月くらいからは時間に余裕ができて30万rtaやスタイルを変えながらいろいろやってみて調子を取り戻しつつありました。
そんな中、ぷよカップに出場する事になりましたが大会中は不思議とあまり緊張を感じず大きな大会の中では今までで一番集中できたと思います。
負けてもいい、でも手を抜く事だけは絶対したくないしやっぱり簡単には負けたくはない、そんなよく分からない心境だったかもしれません。
結果、運が良かったこともあってかベスト4に残る事ができたのでとても驚いています。同時に素直に喜んでいいのか複雑な心境でもあります。


まだ頭の整理が追い付いていない部分もあります。
しかしこうなったからには少しでもぷよ界に貢献、恩返しができるように自分なりにではありますが精進していきたいと思います。



長文失礼致しました。。
 
作成日時:2019/11/18 18:08
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア