298

福ぷよ対戦会振り返り的なもの

by
きりなか
きりなか

自分の結果等はさておき、対戦会お疲れ様でした。2回目になってやっとオフラインの環境に慣れて来たかなぁってところでございます。
今回地元のeスポーツ施設のオープンということもあり、この対戦会を数日前からかなり楽しみにしてました。その模様をざっくりまとめます。

 
施設内はモニター多数あって、基本的にはゲーム機を持ち込み繋いでプレイする模様。その他にも実演用のステージやプロジェクター、モニター等もあり、備品等も非常に充実してます。いつか決勝進出してあのステージでプレイしたい。(写真は完全に撮り忘れました、すいません・・・)


さて対戦会ですが、今回は13名参加し県外の方からも多数の方々が来られました。遠征できる方本当尊敬します・・・
その他にも対戦会には参加しなかったけど、フリープレイや挨拶だけされたメンバーもいらっしゃいました。頂いたお菓子美味しかったです。
大会はまず、最初にくじ引きで2つのグループに分かれての2先1セットのリーグ戦が行われました。その中で上位4人が決勝トーナメントに進出できるというなんと優しいシステム。これなら自分もいけると思いましたが、さすが日頃から練習してる皆さん。1勝しか取れず結果最下位で試合を終えました。(正直くじ引きの時点で自分のリーグのメンバー見て色々諦めてたのは内緒)

決勝トーナメントは2先2セット、先述のステージ上でプレイする運びになりました。会場には他ゲームで会場に来た方々も多数いらっしゃって、 福ぷよ会のいい宣伝にもなったのかなーと思います。
決勝進出した8人の方々は、自分の個性を生かした戦術で時に喜怒哀楽を出しつつ対戦していきました。(多分怒は無かったと思う)
熱いプレーや、中学生ぷよらーのライサムくんの"名"解説も合わさり、時に会場も湧いて非常に楽しめました。
そしてこのトーナメントを制したのは県外勢のしいくいんさん、優勝おめでとうございます。優勝者にはなんと粗品&福島県民になれる資格が貰えるらしいです。後者がどういう意味かは言ってる自分が一番よく分かってません。

大会後ちょっとフリープレイした後、残ったメンバーで近くで
ぷよの会代表の抹茶さんオススメのお店で食事、そして解散という形になりました。
その店メニューがタンメンと餃子しかなくて驚きでした。地元でも有名なだけあって味はもちろん美味しかったです。

 
さてざっくりと書いて来ましたこの対戦会、これから毎月開催する予定です。来月の場所と日時はまだですが、ぷよキャンで告知すると思いますので、自分がいうのもアレですが近くに立ち寄った際にでも参加お待ちしております。
そして抹茶さんはじめ参加された皆さんお疲れ様でした!(。・ω・。)

次回こそは福島ぷよらーが優勝しましょう!!(お前が頑張れよって話ですが・・・)
作成日時:2020/01/13 00:43
カテゴリ
対戦会
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア