248

地方ぷよらー必見!オフラインイベントに交通費格安で参加する裏技

by
レッドスター
レッドスター
「ぷよぷよのイベントやっている!放送見て楽しそうだったし、今回は参加したいなぁー。でも関東は遠すぎるし、交通費だけでウン万円かかってしまう...」
もしそんな理由で諦めた方がいたなら、この記事は役立つ情報になるかもしれません。



本州+期間限定ですが、交通費を格安で参加するノウハウをお伝えします。



◇この記事を書いたきっかけ

いかにも記事タイトルが営業広告臭いので、きちんと説明しておこうかなと...
2018年にぷよぷよesportsが発売されてから、だいたい1年半経ちました。
その間、オンラインでは大会などのイベント事はほとんど行われず、公式、非公式のイベント事は、ほとんどオフラインで行われてきました。

それもそのはず...
このゲームにはいまだにオンラインでの第三者視点での観戦機能が実装されておらず、オンラインでイベント事をする敷居がとても高いのです。
必然的にモチベーションのあるぷよらーはオフラインイベントに集中します。

しかし、モチベーションはあっても、経済的な理由で参加できないプレイヤーはいます。
その多くの要素は交通費です。

例えば片道3,000円以上掛かかる人は、往復料金で6,000円以上
その他不慣れな地での細かな移動が加わり、目的地までスムーズに行くことができなければ、交通費だけで1万円近く掛かることがあります。
この時点で学生には厳しい額になります。
しかもこれはあくまで片道3,000円という、まだ距離がマシな例です。
そもそも対戦型ゲームのイベントを頻繁に行い、頻繁に集客できるという事自体、日本の関東圏が世界的に見ても稀な話ではありますが、そのゲーム業界にとって常識的な事を理解している制作サイドはオンラインでイベントを行いやすいようにシステムチェックはしますけどね普通。

滅多にいないと思いますが、もしそのような理由で参加渋っている人がいたら、役立つかもしれないと思い記事を書きました。


◇方法

青春18きっぷを使います。え?そんなの有名だから知っているって?いやいや知らない人いるかもしれないし説明します。

とは言ったものの、ローカルルールがかなり細かいので、詳しい説明はリンクの公式から確認してください。
ざっくり言えば、18きっぷのチケットを1枚使うと、その日1日はそれだけで新幹線など特急を除いた全てのJR路線を、自由に乗り降りすることができます。


春季の発売期間と利用期間は
発売期間:2020年2月20日(木)~2020年3月31日(火)
利用期間:2020年3月1日(日)~2020年4月10日(金)
チケット5枚組み販売で12,050円(おとな・こども同額)になります。

高くね?とか5枚もいらない...ってそう思った人...いますよね。私もそう思います。

なので、使う分だけオークションサイトで買います。はいこれで終わりです。
 

チケット2枚組みの最近の落札相場はだいたいこんな感じでした。
つまり2日かけてイベントに参加した場合、その2日の交通費は買った値段の4,600で確実に収まるということです(手数料除く)家計簿にも書きやすい!

ぷよぷよのイベントのあと、現地で観光するために移動しまくっても無料(タダ)!そう考えると得した気分になります。
現地までの距離が長ければ長いほどお得にはなりますが、その分移動時間も多く掛かるので、折り合いがつけられる方限定にはなります。
個人的には
特急で往復2万~3万圏内の人なら特にオススメです。

チケットは使った日の0時から次の日の23:59までが利用できるため、夜行列車が走っている区間であればチェックしてみてください。ルート組み次第では快適な旅が過ごせるかもしれません。


◇余談
何故筆者がこんなテクニックを知っているかというと、今から10年以上前にKamestryさんがmixiで青春18切符を売ってくれないかと募集していたのをふと思い出して、それを参考にしました。
違法行為には該当しませんが、オークションのやりとりなどが不安な方は、普通にJRから青春18きっぷを買って、知り合いと分け合って使いあった方がいいかもしれません。その他金券ショップでも買うことができます。
しかし5枚1セットってのが割り切れないので、いやらしいんすよね...
更新日時:2020/02/26 15:13
(作成日時:2020/02/26 13:19)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア