204

3/28(土)a-choぷよぷよ対戦会記(どれが誰のか?+石山寺観光)

by
【京都】a-cho ぷよぷよ対戦会
【京都】a-cho ぷよぷよ対戦会
参加者:やまぎし(13号)、みいつ、クウルス、ぽんでりおん、一条、ともろん

みなさんこんにちは。
やまぎしこと山岸です。

だんだんと暖かくなってきて、桜や菜の花がきれいだなあと思いながら対戦会に向かいました。

自分が17時過ぎに着いたのですが、今日は自分が一番乗りでした。一番乗りは気持ちが良いですね。

徐々に参加者がお店に到着。19時には全員が到着しました。

対戦中に、自分のプレーをみて、
ともろんさんが「なるほど、そう置くのか」って何回か言ってたのが印象的でした。
自分にとっては普通に置いてるつもりではありますが、
ぷよぷよって同じ配色でも組み方は違いますし、
同じ組み方でも手順が人によっては全然違ったりするので、
他の人のプレーを見るのも面白いんですね。

他の人のプレーを見て積み方を参考にしてもいいですし、
凝視の練習にもなるので、自分が対戦するのはもちろん、
観戦するのも対戦会の楽しみ方の一つですね。

20時30分くらいになって、食事会へ。

てんぷらを食べようという話の流れになりましたので、みんなで米福へ。
みんなでてんぷらを食べました。

色々な種類のてんぷらがあって、みんなで食べたいもの「コレとコレとコレ!」みたいな感じ選んで、紙に書いで頼むのですが、
みんな、何を頼んだかが覚えていないという問題が。
「あれ?舞茸って二つあるけど誰と誰が頼んだっけ?」
「蓮根って二つもあったかなあ?」
など、今日の会話の主役はてんぷらでした。
味は非常に良かったですよ。是非行ってみてほしいですね。

米福近く(木屋町)の桜。
満開でした。


帰ってきてまたみんなで回しながらぷよぷよの対戦再開。

最終的にはみんなで23時40分に閉店のテーマが流れるまで対戦して解散!皆様お疲れ様でした。

観光

毎回対戦会の話だけしてても面白くないので、関西の観光に行った時のお話を。
今回行ってきたのは、「石山寺」です。

石山寺(いしやまでら)は、滋賀県大津市にある東寺真言宗の寺院。本尊は如意輪観世音菩薩(如意輪観音)、開基は良弁西国三十三所観音霊場第13番札所となっているんですね。
a-choから車で40分くらいです。

入口はこんな感じ


桜が咲いていました。

(多分)ツツジも咲いていました。


本堂の中にも立派な像が沢山ありました(写真撮影禁止なので写真はなし)。
他にも植物が沢山ありました。今の時期は桜が綺麗でしたが、新緑の季節に行ってみるのもいいと思います。
中も広くて、ゆっくり見て回ると1時間以上かかります。

観光も微妙な時節ではありますが、人は少なくてゆっくり見られました。
移動に車を使うなど、感染リスクには気を付けつつ、気分転換にこういうところに行くのもいいかもですね。

告知・宣伝

・次々回4/4(土)は コチラ
  新年度の一発目です!!

新型肺炎に関しては,基本的な感染予防策をとり,
体調がすぐれない場合は参加を見合わせるなど,協力お願いします.

いつものお願いですが、よろしくお願いいたします。

また、4月1日より、a-cho店内が禁煙となります。 これまで喫煙されていた方は、大変申し訳ございませんが、ご協力お願いいたします。。
煙草の匂いが気になる方は、これを機に遊びに来てみては?
 
更新日時:2020/03/29 16:19
(作成日時:2020/03/29 15:00)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア