1917

スイスドロー方式

by
yatsutaki
yatsutaki
本記事では第2回以降の彗星ぷよ杯の予選方式として採用されているスイスドロー方式について解説します。
(私自身あまりスイスドローになじみがありませんでした)

スイスドロー方式トーナメントとは『勝ち残り式ではなく、すべての参加者が一定数の試合を行うトーナメント方式である。(by Wikipedia)』
※ここで扱うものはTonamelにおいて実装されているスイスドロー方式になります。
※自由に引用してください。



◆スイスドローの特徴
一番の特徴は、全参加者が同じ回数だけ対戦することにあります。
最後までトーナメント対戦者数が減らないということです。
簡単な概略図で表すとこんな感じです。
スイスドロー概略
(引用:格ゲーというかスマブラのオンラインスイスドロートーナメントに参加したら思いのほか良かった話)

1回戦目の対戦相手は完全ランダム、2回戦目以降はそれまでの順位順に対戦相手が決まります。
ただし同じ相手とは当たらず、そのために後半でどうしても対戦相手が決まらない可能性もあります。
勝ち進めば強者と当たりやすくなり、回戦が進むと同じレベル帯の人と当たりやすくなります。

最低限必要な試合数をこなすと最終的に全勝者1名全敗者1名+その他という結果になります。
つまり、ほぼすべての人が大会で1勝することになります。大会で勝つ意味は大きいです。
※ただし、参加者が奇数の場合、不戦勝が発生するために全敗者が複数出ることがあります。
彗ぷよでは最低限必要な対戦数+1以上の試合数を設定します。これにより1敗1位があり得ます。

ただし、このままでは図で言う1勝2敗や2勝1敗で同順位となります。
そこで以下に挙げる指標に基づいて順位を決めます。


◆順位の決め方
勝ち点
勝利した場合(不戦勝を含む)、勝ち点3を得ます。
敗北した場合に勝ち点は加算されません。

OMW%
Opponent Match Win Percentage の略で、どれだけの強さの相手と戦ってきたのかを表す指標です。
この指標が大きいすなわち、勝ち点が同じでもより強い相手と戦ってきたことになり、より価値ある勝ち点ということで順位が上になります。
{対戦相手の最終勝ち点/3*試合数}の平均で計算できます。ただし、{}<0.333...の場合は{}=0.333...とし、不戦勝は除外します。

GW%
Game Win Percentage の略で、得本率(得点率)を表します。複数セットマッチの場合はセット勝率を表します。
全対戦で自分取った本数/(全対戦で行われた本数の合計)で計算できます。

※④のみ彗ぷよ基準です。
④エントリー順
万が一、上記①②③の数値がまったくの同値だった場合、エントリーの早かった方を上位とします。


それぞれを具体例をもとに考えてみましょう。

(参考:第1.5回彗星ぷよ杯)
参考大会では5位と6位が同じ勝ち点15で並んでいます。5位と6位の対戦成績は以下の通りです。(敬称略)

5位 kiusanboy
1回戦目:5-3でmasa_puyopuyo(最終成績:2勝5敗勝ち点6)に勝利
2回戦目:5-0でliaMk-0(最終成績:3勝4敗勝ち点9)に勝利
3回戦目:5-2でpuyotsukai(最終成績:5勝2敗勝ち点15)に勝利
4回戦目:5-3でSerampsiS(最終成績:5勝2敗勝ち点15)に勝利
5回戦目:1-5でSirenStormshaman(最終成績:7勝0敗勝ち点21)に敗北
6回戦目:5-4でreoru_puyo29(最終成績:4勝3敗勝ち点12)に勝利
7回戦目:4-5でTSatpuyo2(最終成績:6勝1敗勝ち点18)に敗北
勝ち点=3+3+3+3+0+3+0=15
OMW%={0.333...+9/3*7+15/3*7+15/3*7+21/3*7+12/3*7+18/3*7)/7*100≒66.0
GW%=(5+5+5+5+1+5+4)/(8+5+7+8+6+9+9)*100≒57.7

6位 puyotsukai
1回戦目:5-0でsabori13(最終成績:3勝3敗勝ち点09)に勝利
2回戦目:5-3でOT 446633(最終成績:3勝4敗勝ち点09)に勝利
3回戦目:2-5でkiusanboy(最終成績:5勝2敗勝ち点15)に敗北
4回戦目:5-4でyamatakepro(最終成績:5勝2敗勝ち点15)に勝利
5回戦目:5-2でSAKI_Saita(最終成績:5勝2敗勝ち点15)に勝利
6回戦目:5-0でshocole_puyo(最終成績:4勝3敗勝ち点12)に勝利
7回戦目:3-5でSirenstormshaman(最終成績:7勝0敗勝ち点21)に敗北
勝ち点=3+3+0+3+3+3+0=15
OMW%={9/3*7+9/3*7+15/3*7+15/3*7+15/3*7+12/3*7+21/3*7)/7*100≒65.3
GW%=(5+5+2+5+5+5+3)/(5+8+7+9+7+5+8)*100≒61.2

GW%ではpuyotsukaiが上回りますが、これは相対的に弱い相手と当たったためとも捉えられるために、OMW%の比較が優先されて、より強い人と当たって同じ勝ち点を得ているkiusanboyが上位になります。

このようにして順位が決まります。
勝ち点だけでは同じ相手と戦った結果ではないので単純比較できない。
ならばより強い相手(勝ち点を稼いだ相手)と戦ったほうが優位だろう。
それでも同じならば得本率が高いほうが優位だろうということです。

なお、システム上途中で抜けることも可能です。ただ、主催者としては最後まで戦い抜いてくださいねというのが本音です。


◆順位を上げる方法
1勝する
 勝ち数が最も大事です。一つでも多く勝ちましょう。
 彗ぷよではスイスドロー2敗までは必ず本戦へ出場できるように予選回戦数/本選進出者数を調整しています。
勝つときはできるだけ大差で、負けるときはできるだけ僅差で
 GW%は自分次第で何とかなる残された指標です。1本でも多くとりましょう。
対戦相手が良い成績を残すように応援する
 2番目の指標であるOMW%は対戦相手の強さ(対戦成績)が現れる指標です。
 対戦相手が良い成績を残すと、同じ勝ち点同士でも自ずと自分の順位が上がっていくでしょう。



以上です。追加で知りたいことや分からないことがありましたら、コメントにて教えていただけると幸いです。
スイスドロー方式について、理解の一助になれば幸いです。
更新日時:2020/09/04 22:16
(作成日時:2020/04/27 17:04)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア