226

備忘録 待ち行動をすべきタイミング

by
machine322
machine322
まっきーさんの配信での話が面白かったので個人的な解釈を書き出し。間違っている可能性もあるので元配信の視聴推奨。



中盤戦で即座に使える連鎖数が大きい方は待ち行動が強い。四連以上欲しい。
小さい方は待っているとだんだん不利になるので、イバラなどの不利になりづらい攻めを相手から攻められる前に先に仕掛ける必要がある。

(この配信の中で一番大事なのはたぶんこの話)

待ち行動に対する分かりやすい解答は同時消し対応。例えば、イバラに四連対応された時に二トリを打てば有利が取れる場合がある。
同時消し催促は、四連対応されても十分な程度の威力があれば地形を乱す目的で打つのもあり。

後折りなら第二折りで四連確保できればアリかもしれないけど、合体しないと全部使えないという都合上どうしても詰みになる状況が発生しそう(要検討)

中盤領域が大きくても、連鎖数が確保できてないなら待ち行動は強くない。

お互いがキーぷよ外しをしている状況下では、ぷよすぽの速度では使いすぎはほとんど発生しない。

 
更新日時:2020/11/03 12:58
(作成日時:2020/11/03 12:58)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア