72

eスポーツキャラバン vol. 2

by
RSS
RSS
eスポーツキャラバン2回目は… 沖縄で障がい当事者の方々の生活面での学びをサポートされている チャレンジド・サポート沖縄 さんです!
今回は12月19日に琉球スポーツサポートの事務所で行いました。

参加者は、障がい当事者3名、保護者5名、スタッフ2名でした!コロナ対策もばっちりです(^▽^)

今回のプログラム内容は…
1. eスポーツの説明(子ども向け)
2. コントローラー説明
3. ぷよぷよプレイ動画
4. 子どもたちは体験、保護者は大人向けのeスポーツの説明
5. 大人も子どももごちゃまぜ体験会
6. アンケート
でした。保護者が多かったので、eスポーツについての理解を深めてもらうために子どもたちとは別で説明を行ってみました。

~スタッフ感想~
 eスポーツキャラバン二回目はチャレンジド・サポート沖縄の皆さんに協力していただきました。今回は保護者の方々が多く、ゲーム自体をあまりやったことがないようでしたが、当事者と一緒に対戦したり、保護者同士で対戦したりしてとても楽しそうに参加してくださいました。
 ゲーム体験の中で、参加者の子二人がコントローラーの操作設定に興味を持ち、方手持ちの設定でやりたいというので、体験してもらいました。ゲームを始める前に、どのボタンを使うかを1~2分程確認し、本人たちが覚えたのを確認してからゲームを始めました。多少苦戦していましたが、すぐに慣れて楽しんでいました。
 eスポーツの話では、子どもたちはeスポーツについていいイメージが強かったけど、保護者の方々はそこまで悪いイメージを持っていないけどeスポーツが何か・どんな効果があるのかをよくわかっていない様子でした。子どもにはeスポーツ文化の理解が深まる機会は多いけど、大人には理解を深めるような機会はあまりないのではないかと思いました。今回eスポーツキャラバンに参加したことで、以前より理解が深まったとの声がありました。

今後も障がい当事者中心ではありますが、月に二回くらいの活動を続けて、eスポーツについての理解が広まる機会を作っていきたいと思います。
作成日時:2021/01/08 14:06
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア