333

手順守れない系ぷよらー

by
kitakitsune
kitakitsune
ひとまずレート2400台に戻って来ました。
どうせすぐ落ちるから、今のうちにイキっとこう。

さて、これは対戦中においての話ですが…
手順と言うものは厄介ですね。

私は同レート帯の人と比べると明らかに手順は安定しない方です。何なら手順を意識したほうが土台が汚くなります。
折り返しの完成を早める事と、ハチイチを無闇にぶち込んで伸ばしづらい形にしないっていうこと以外は何も考えてないくらいのほうが上手く行きます。
それも、なるべくならそうしようくらいの意識です。

他のぷよらーはこの手順についてどれほど意識してるのだろう?最初から最後までの手順って考えてるのだろうか?
最後ってどこまで?飽和まで?それとも、相手に打たされるまで?

終着点が曖昧な上にツモによって盤面は如何ようにも変化するのに、手順なんて決めようあるのだろうか?
そんな事考えながら対戦出来る気もしないし…

まじいみわかんねー…

てなわけで、最近は手順なんてどうでもいいかなと考える様になりました。
ぼーっとぷよぷよしてると、たまにどっかで見た形や過去に組んだ形がふっと思い浮かぶ事があって、それ当てはめてみよっかなってノリで組み進めるとなんか上手く行く事が多い。(あ、ここ進研ゼミでやった所だ!的な)
そういう事が思い浮かぶ時って、だいたい何も考えてない時だったりするんよね。
やっぱり連鎖組んでると、意識しなきゃいけないことはどうしてもあるからね。

これからは、なるべく意識することを減らして、無意識に組める様にしたい。

目指せ、意識低い系ぷよらー。
作成日時:2021/05/01 04:44
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア