181

パララの不定形講座 その3 ~GTRのリカバリ集~

by
パララ
パララ
こんばんは。パララ(@Orionfips)です。
みなさんGTR使ってますか?私はあまり組みません。
今回はGTRを失敗したときのリカバリ例をご紹介します。


今回組むGTRはこちら。緑ぷよを横に敷く、いわゆる「座布団」と呼ばれている形です。



あ"っ…(操作ミス)
折り返しに失敗しました(致命傷)。この状態を俗に「ETR」と呼びます。(脚注1)
すでに絶望的な状態ですが、ここからリカバリに成功すれば大丈夫です。
問題は(リカバリできればミスでは)ありません。がんばってください。




・2ダブ/2トリに組み替えてリカバリ

実用性 ★★★★
美しさ ★★★★

現状主流となっている戦い方は中盤戦を行う前提で連鎖を組み進めています。
この方法なら中盤戦で消費する連鎖を折り返し部分で作るというだけなのでとても実用的です。




・チカラ技でごり押しリカバリ(パワープレイ)

実用性 ★★
逞しさ ★★★★

折り返しさえ繋がれば問題ないので端の列に縦3を置いて解決します。
この後の展開がかなり制限されますが、連鎖尾側で火力をカバーしましょう。




・キレイに組み替えてリカバリ(トリックアート)

実用性 ★★★
自然さ ★★★★

一見すると繋がっていないまま伸ばしているようにも思えますが、実はすでにリカバリ完了しています。
赤ぷよを発火点にすることで連鎖を組み替えます。初見で実戦ならたぶん十中八九ダマせます。
特に右図はGTRによくある暴発、通称「親の顔より見た暴発」(脚注2)を利用しているので余計に凝視しづらいハズ。




・急いで組み替えるリカバリ(セカンドGTR)

緊急性 ★★★★★
運命力 ★★★★

相手から速攻が飛んできている場合や本線を打ち終わった後相手の本線の方が大きい場合に。
とにかく急いで本線を作らなければいけない場面では思い切って1列目を捨てて少しでも早くリカバリしましょう。



いかがでしたか?
他にもこんなリカバリのやりかたがあるよという方はコメント欄にお寄せください。
それでは。よきGTRライフを!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
脚注1: ETR(いーてぃーあーる)。「永遠につながらない連鎖」の略らしい。(参考 ETR -ぷよぷよ用語辞典-
脚注2: 親の顔より見た暴発。GTRの折り返しで次の連鎖のキーぷよを巻き込んで消してしまう暴発。
     ぷよぷよ実況で耳にする機会はそれなりに多い。コメントで「もっと親の顔見ろ」と返されることもある。
更新日時:2021/06/07 23:33
(作成日時:2021/06/07 21:39)
カテゴリ
連鎖GTR連鎖
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア