935

ぷよぷよフィーバーにおける神試合とは

by
shokutama
shokutama
いつも文句ばかりで本当に申し訳ありません。

さっそく本題。
まずはぷよぷよ通における神試合を考えましょう。

通の神試合ファクター

①大連鎖・・・一方が撃つのではなくお互いに大連鎖を撃ち合う、その後にセカンド合戦がみれれば最高ですね。

②細かい催促の応酬による長期戦・・・互いに攻めるもいなされ、2分近い試合になる。通は試合時間が短いため長期                     
                  戦が映える。それでも長くて3分だが。

③撃たせた後のガン伸ばし・・・催促使いすぎだろ!という量でも、華麗な伸ばしで相手の本線を返す、しびれるね

④イバラ一閃・・・神試合ではないがグッドゲーム。たった一連鎖で相手を致死させる、えぐい。


最初のものに含めてしまったがセカンド合戦も熱くていい。

さて、だ。このことを踏まえたうえでYOUTUBEにて「ぷよぷよ 神試合」の検索をしてみよう。

・・・
・・・・・・

まずでてくるのはクラウド、しばかず、ひゃっけんのにのうで、あめみやたいよう・・・
いくつか見たが、通の試合は本当に神試合なのでオススメです。

まあ、きになるとしたらあめみやたいようプロの動画だろうか。
「過去最高の神試合」「史上最高の神試合」という文言が一月に一度発生していて、

ボジョレー・ヌーボーでももう少し気を使ってものをいうぞ
とか、
ぷよぷよの検索条件でぷよテトのテトリス側の試合でてくるのか
などとも思ったが、考えてみれば彼は、
配信でも「ハイハイハイオラオラオラ」とばかり繰り返しててカオスブレイクでもおこしてるようだし、愛称も「神」なので、神が試合してるんだから全部神(の)試合だわなと自分を納得させることにした。今度、氏には「10年に一度の神試合」「今世紀最高の神試合」とタイトルをつけてほしいものだ。


いずれにせよ通の動画で神試合と書かれているものは基本的に信頼でき、超エキサイティングな内容となっているので、皆さん是非見ましょう。



さて、フィーバーの神試合の話をしよう。

フィーバーの神試合ファクター

①大連鎖・・・これは共通。通より発生しやすいので推すならココ。

②華麗なフィバ伸ばし・・・単発ができない状況で如何に伸ばすか見どころ

・・・
あれ?他には?
そう、フィーバーには細かい催促の応酬は少ない。そもそもの小連鎖が弱く(だからこそ大連鎖が発生しやすい)イバラもでかぷよを使ったもの(これはやれると気持ちいい)でないとクソ弱い。ただでさえ構築が難しくなるフィーバーで安定した形が組めなければリスクばかりが高く、危険なせいか、整地で3連鎖を撃つことはあっても、積極的に撃たせよう撃たせようとするプレイヤーがそもそも少ない。

致死量級の攻撃をするとリソースが不足し、さりとて小さく打ち合ってると気が付いたらフィーバーインされる、させられている(先にフィーバーインすると不利ということがある)
結局のところ良くも悪くも凝視がガバガバでも大丈夫なので、フィバ勢の凝視力はあまり期待できない。
こういった形を平然と組む(ゲロ吐きそう)ので、相手からの攻撃の意識は薄そうに思える。
撃たせた後のガン伸ばしも、「飽和したら撃つ」→「飽和するまでに相手からの攻撃が少ない」なのでやっぱりめったに起きない。

では「ぷよぷよフィーバー 神試合」でYOUTUBE検索してみよう。

・・・
さすがフィーバーだけであそこまでのし上がった、しばかずの動画が多く、次いでりゅうき、なもこ・・・・

・・・まず、みなさんにタイトルを見てほしいのだが。

・ぷよぷよフィーバー最強クラスと激闘。神試合連発「全消しの神」(しばかず、全消しの神とはりゅうき氏のこと)
・15連鎖連発で154万点超えの神試合。10分を超える激闘(しばかず)
・100万点超えの上級者同士の神試合。●●さんとの激闘(りゅうき)
・120万点超え神試合。フィーバー上級者同士が対戦すると終わらないwww(なもこ)


どうやら彼らは私と違って100万点越えると神試合になるらしい。多分しばかず氏がそうしてるからあとの二人はまねたのだろうが、「神試合。」で切るのが流儀らしい、知らんけど。

はっきりと正直に言おう、


どこが神試合なんですか?

フィーバーで100万点を超えるというのは正直そんなに発生することではないのは確かだ。私のプレイ歴で把握している範囲でもそう多く発生することではない。
おそらくだがある程度以上(フィーバー上級者相当?)がフィーバー合戦となり本線を組む余裕がない時間が非常に多い場合、つまりフィーバーをフィーバーで返すことが多い場合発生すると思う。本線を組む余裕ができると、本線でフィーバーを返し優位を取れ、相手が次のフィーバーに入っても返しきれない状態になる。それが発生しないということはフィーバーでフィーバーを返す状態になる。


それって面白い?

30万点を超えたあたりから、フィーバーも十分連鎖数が大きくなり伸ばしの余地はほとんどなくなる。
そのころには4個消しの単発で2列程度はふるだろう、フィーバーインした相手に単発消しをして、相手も単発できなければ負けという状態になる。そうならない、ということはお互いに運がよかっただけということだ。
この時点で3分が経過しているだろう、セコセコフィバ待ちするプレイヤーなら5分は経っていそうだ。


それのどこが神?gdgd神かなにか?

昔、win版フィーバーにはトーナメント機能があってそれに参加している時、フィーバー合戦になった折には、私は漫画を読んで暇をつぶしていた。それくらいフィーバー合戦というのは退屈なのだ。
さらに悪いことに、この時代はおじゃまぷよの量の上限が低いので、マージンが切れると15連鎖は完全にやりすぎになってしまうため、早く相手にお邪魔を返すためフィーバーを暴発させ、10連鎖周辺にまで連鎖量を落とすというテクニックがあった(らしい、違ったら御免)が、今では、とりあえずでかくしてウェーイwwwが正義で、そこの駆け引きもクソもあったものではない。

ついでにいうのなら、りゅうき氏は自分の動画に「全消しの神」とつけ、神を自称している。なるほどつまり先ほどのロジックに従えば、神が試合しているのだから神試合だ。
これだけいうとこき下ろしてるだけのようなので言っておくと、りゅうき氏の全消し取得能力は通の最上位勢でも敵わない、他に並び立つものはいないと私は信奉している。

・・・まあ彼の場合全消しの神という名の方が通りがいいのでそれを名乗るのはまあ・・・うーん、いやどうだろう、うーん。


さて話を戻そう。しばかず氏は言わずもがな、りゅうき氏はフィーバー最強クラスとしての名をほしいままにしているし、なもこは前回S級から陥落したものの、現在行われているフィーバーリーグA級決勝で、S級カムバックを決めそうな勢いのある人物だ。
 
つまり全員私より強く、ゲームのよさも理解しているはずだ。
それなのになぜ、ただのクソ泥仕合を神試合と称するのか疑問でしかない。
もしかしたら、私がおかしいだけで皆100万点を超える試合が神だと思っているのかもしれない。
もしよろしければ、どこがどう神試合なのかをご高説願いたい。
できないのであれば、
 
やっすいなお前らの神。
作成日時:2021/11/30 15:46
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア