545

子供にいいとこを見せたい お父さんのためのぷよ講座 第一回 自己紹介と動機

by
ヌリトオ
ヌリトオ
想定読者はタイトル通りです。
子供も成長して、一緒にゲームとかして遊んだりして。
ある日ぷよぷよに出会った我が子との対戦なんかして、
そういえば昔はよくやったなあ、ちょっと派手な連鎖でも見せてやるか!
とか張り切ってしまう貴方の為の、そして私の為の備忘録のようなもの。

はじめまして。ヌリトオです。

勢いあまってタイトルに「講座」とかつけてしまいましたけれど、
特に実績などは持ち合わせていないどこにでもいるぷよらーです。
子供のときにあじゃぱの大会に出て予選落ちしたくらいのレベル。
上を目指す人は、もっとちゃんとした人の講座を読んでください。

す~ぱ~ぷよぷよから入り、ぷよぷよ通、ぷよぷよSUNあたりまでは一応経験しながらも、
20年以上のブランクを経て、Switchで子供がぷよぷよ通をしていて舞い戻った復帰勢です。
基本的な、階段積み、挟み込み(最近は鍵積みというの?)、折り返しは狙って組めるけど、
現環境のことは微塵もわかってないし、用語も全然わからんわというところがスタート地点。

決して初心者ではないかつてのぷよらーが現代の若者に追いつくまでの道のりというのは、
これは案外同じ境遇の人がいるんではないのかと思いつつ、筆をしたためている次第です。


基本的には、理屈っぽい話になる予定です。
幸い、ここも含めたコミュニティや動画サイトなどのおかげで、
定番の組み方や戦術論、ハイレベルな対戦動画も見放題ですし。
子供のときは感覚で組んでいた連鎖は一体何をしていたのかを、
今なら大人としてきちんと言語化して説明できるのでないかと。

昔の知識だけ持ってるおっさんがアップデートしていく過程を、
ツッコミを入れたり面白がって眺めたり鼻で笑ったりもしつつ、
温かい目で応援したり励ましたり楽しんでくれたら嬉しいです!



参考までに、昔の基本的な階段折り返し挟み込みの連鎖は以下の雰囲気。


     B
  CBAC
 DDCBA
 DCBAC
 DCBAC
 ABCDC
ABCDAB
ABCDAB
ABCDAB


改めて説明するまでもない型ではありますが、
何故GTRが強いのか?を言語化するうえで、
比較対象として昔の型は知る必要があります。

初心おっさん向けでありながら初心者向けではないので、組み方は割愛。
基本的な組み方については、私よりわかりやすい講座が沢山ありますし。
ただ先々、昔はこうだけど今はこういう理由でこうなっているのかな?
という話は出ますので、振り返って参照してもらうこともあるかなと。

次回は、復帰勢のおっさんが如何にしてGTRに出会い、
そこからまずは何を始めたかというお話になる予定です。
あまり期待はしないで楽しみにしていてくだされば幸い。
作成日時:2022/04/17 22:09
カテゴリ
初心者向け
コメント( 1 )
ヌリトオ
ヌリトオ
4月18日 9時32分

すいませんこの図、右端のBの上、
6列10段の場所のAが抜けてました。
これでは土台の階段が動きません。お恥ずかしい……

コメントするにはログインが必要です
シェア