294

レート3000

by
ゆ〜る
ゆ〜る
 10万点撃つ練習はよく見かけるが、それが有効なのは少なくともレート3000超えてからだと思う。もっと大事なのは「どんなツモでも高速で12連撃つ」こと。これだけで毎回6万点が保証されてレート2750くらいまでの人は薙ぎ払える。レートはいかに自分よりレートが低い人に負けないかが重要なのであって、自分よりレートが高い人に負けてもレートの減少は少ないのでそこまで重要ではない。しかもレート2800を越えれば少し中盤を挟むだけで3100くらいの人までは全然勝機が生まれる。12連を即撃ちして本線負けする試合と、10万点を狙って単発、2連鎖で沈む試合、どちらが多いだろうか。凝視なんて一回の試合の重要な場面で1、2回でいい。自分とレート同じくらいの人に対しては勝率5-6割、自分よりレートが高い人への勝率は3-4割有れば数をこなせばレートは上がっていく。超上級者の練習を日頃から見ていると10万点の練習が大事だと錯覚してしまうが、レート3000に満たない層にとっては、10万点を練習するという「最大値を上げる練習」よりも、毎回高速で12連撃つ「平均値を上げる練習」のほうが何倍も重要であるといえる。レートは数の戦いである。質は急には上げられないが、数はいくらでも増やせる。レート戦においては、1回の試合で勝てる可能性を上げる10万点よりも、10回の試合で6回勝てる12連のほうが重要であるということである。
更新日時:2022/06/09 16:44
(作成日時:2022/06/01 09:19)
コメント( 1 )
machine322
machine322
6月1日 18時32分

本線3万点あれば戦えるのは歴史が証明しているので、敢えて10万点を練習する人はそもそも勝率やレート効率を最大化する為に練習している訳ではなく、大連鎖で勝つのが楽しいから練習するんだと思いますよ。

コメントするにはログインが必要です
シェア