303

下を押しっぱなしで組むための練習方法

by
うどん
うどん
修正 2022-07-18
手順2では実際にはコントローラーは握らずに、頭の中でここに置こうっていうのを考えられればいいです。

練習の手順
1. Youtubeで最強リーグ等の対戦動画を用意する
2. コントローラーを握る
3. 対戦動画の1Pの動きを等速で再現する
   ※ 視線はネクスト・ネクネクに固定して1Pの盤面は見ないようにする
   ※ (必然的に)1Pのさばき方は暗記する

説明
下ボタンを押しっぱなしで連鎖が組めない原因の一つに、自陣の見すぎがあると思っている。もしぷよを置くたびに、ネクスト・ネクネクの確認 → 自陣を見る → 置く場所を考える → 操作する を繰り返していたら、おそらく時間的に間に合わない。そこで、下押しっぱで連鎖を組むための一つの方針として自陣を見る時間を減らすことを考える。自陣はなるべく暗記しておいて、ネクスト・ネクネクを見たら自陣を見ずにどこに置くかを決めて操作する。

しかし、自陣を見ずに連鎖を組むのは、とこぷよであっても大変むずかしい。そこで、その前段階として、動画を見ながらそのスピードに付いていけるようにするというのを提案する。手順は前述のとおりである。

私はSwitchのレートが2800程度であるが、だいたい1試合(レディーゴーからばたんきゅーまで)を10〜15分間繰り返し見続けるとその試合にはついていけるようになる。1日1試合を見て、1週間続けると効果を実感できた。興味のある人は試してみてほしい。
更新日時:2022/07/18 20:48
(作成日時:2022/07/18 14:27)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア