559

ぷよぷよテトリス2の個人的な感想と修正して欲しいこと。

by
はらわたひきさく
はらわたひきさく
⚠️注意⚠️この記事にはぷよテト2の濃縮された糞な要素が限界までに達した結果、投稿者のストレスがマッハになりすぎて腕から血が出るほど掻き毟った(マジ)勢いで書いた客観性も理性も何一つ存在しない記事です。あと中の人は腐男子です。
なんでもありな方のみお進み下さいませ。










































こんにちわ。はらわたひきさくと申します。
皆さんが普段踏みつけてるコンクリートの砂利と変わらない人だと思って下さい。

今回はぷよテト2の個人的な感想と改善点(修正点)を列挙して行きたいと思います。発売日何時だと思ってんねん、って方はいらっしゃるとは思いますが、私がぷよテト2を購入したのは2021年なんです。許して。
こんなダクトにポイ捨てされたような記事を見る物好きさんは居るとは思えませんが、良ければお付き合い下さい。












さて、皆さん大好きぷよテト2。一部の界隈で大いに盛り上がったぷよテトの続編が来て、嬉しい人もいたのではないでしょうか。
かくいう私も3DSでちまちまとぷよテト無印をプレイしては対戦相手に罵詈雑言を吐き続け、テトとのタイムラグと耐久力の違いでイラついてはキャベツと玉ねぎのみじん切りを量産した日々に思いを馳せながら、ぷよテト2がぷよテト無印と比べてどれだけパワーアップしてたか楽しみに待っておりました(発売日時点ではSwitchなき子だったんです。Switchをぷよテト2発売日と同時に「新品で」購入出来た方のみ私に生卵を投げて下さい)。

2021年、待望のSwitchを剣盾と抱き合わせで購入し、全てのアプデが終わったあとのぷよテト2をSEGA様に敬意を込めてダウンロード版で購入させて頂きました。もうこれでGEOれないねぇ。

初めのうちは全てが新鮮で、夢中になってプレイしていましたが、ぷよぷよと真剣に向き合うにつれ、段々と雲行きが怪しくなり、今日とある配信者様(名前は伏せさせていただきます。)のクラブ戦にてストレスが限界値を超えてしまったので、エチケット袋代わりにここに怨念………じゃなかった、感想をたれ流させていただきます。(なにより未だに(2022/8/9時点)良作からクソゲーまでwikiにこの作品についての評価が一切なかったので、この際ここで主観で書いてしまおうと思ったわけです。)






感想

ストーリー(追加ダウンロードコンテンツ未購入)
良かった点

・サタンさま可愛い
・一本道とはいえ伏線も貼ってちゃんと回収できてたかなとは
・前作で地味(というか空気)だったアルルとアミティが今作で一応見せ場はあった(各世代のARS組を救出する流れで)
・ラスボスの性格は「痛い」けど本筋は矛盾してないし、歴代ラスボスが集結する点はちょっと面白かった

ただサタンさまのあのへんてこイントネーションはいい加減卒業させてあげて…。ハネムーン☆の派生系作りすぎて意味わからんことになってるし、コンパイルの時は動揺した時に素が出る程度の表現だったのに、普段からあの言い回しを数種類してくるのは小さい子でも「異常」だよ。
ぷよテト無印の「う゛わ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ん゛!!!アルルとカーバンクルちゃんのばかばかばか〜!!!」位が普通の人にとってはギリだと思う(私は………ご馳走様です。)



悪かった点

・ご都合記憶喪失のバーゲンセール
・相変わらず紙芝居&ゆっくりなボイス
・申し訳ないけど新規BGMがあんまり耳に残らない
・言い回しがちょっときつい。
・アリィの扱いがあまりにもあんまり


特にアリィ。あんな半端な見せ場だったら無料アプデ組みたいに出なかった方がマシだったのでは……?ストーリーに意味を持たせている訳でもないし、中途半端に出てる分可哀想。







ただ、漫才デモが大好きなんだ!という方には申し訳ないですけど、上記のことははっきり言ってどうでもいいです。というのも、コンパイルの時から漫才デモはこじつけ感満載の「いい加減なもの」なので。
……まぁ、個人的にはゲームシステムはともかくシェゾの3枚目がくっっっっっっそ可愛いのと、くっっっっっだらない事に無邪気になって楽しむサタンさまと、アルルとウィッチの居眠りメリーゴーランドをしていたぷよぷよSUNが1番いい漫才デモだとは思います。あそこまでヌルヌル動かせとは言いませんが、濃いファンが多い作品を受け継いだ以上もうちょっと努力は欲しい。




では何がいけないか、というと………対戦周りが良くも悪くも「あんまり変わらない」点です。
後UI周り。いい加減どうにかしろよ。







対戦周り
良かった点

・ぷよぷよとテトリス、夢の共演再び

これ1台で2台分のパズルゲーム出来るのは素直にありがたいです。特にテト勢からしたらシコシコTETRISとTSpin擦って気持ちよくなる位しかなく、対戦となると対戦色が薄い99しか無かったから、1対1をSwitchで遊べるテトリスって地味に貴重なんじゃないかな。
ぷよぷよに嫌気がさして髪の毛ぶち抜いてしまったらテトリスをやればいいですし、テトリスにストレスが溜まって足の爪剥がしてしまった時はぷよぷよに戻ればいいだけですから、ぷよテトシャトルランが捗ります。ハマる人にはハマる、時間泥棒のゲームです。



・レートシステム

これが一番「よくやった!」と言いたいところかもしれない。前作では、レートシステムが完全に塩漬けにした株みたいに意味を成さない数字と化していましたが、今作では初期レートが選べて、そこからレートが上下する、と言った具合になったので、ある程度実力通りのところから上達できるようになっててこれは画期的だな、と思いました。自己申告でわざと低いレートを申告して初心者狩りするくそチー牛変わった趣味をお持ちの方はどうしようも無いですが、レート1000がレート1200の方を一方的にぐちゃぐちゃにする、と言った初心者狩りをせざるを得ない状況は起きづらくなったのは嬉しいです。私もレート1000から初めて、皆さんから沢山ぶん殴られたおかげで1800辺りまで行けるようになりましたし。
上達が可視化されるとモチベに繋がります。そしてモチベに繋がればレートに潜る機会が増え、それ即ち人口の増加、及び維持に繋がると思うんです。小さい事かもしれませんが、精神衛生上良いことは必ず結果に結びつきます。や細有



ぷよ←テトの火力調整

前作ではテトがぷよにおじゃまを送る時、1列以上送られるとダメージボイスと一緒にぷよんぷよんと弾んでしまっていたせいで不用意なタイムラグが生じてましたが、今作では弾まなくなったのでちょっとだけ抗いやすくなりました。また、テト側の火力もちょっっっっっっとだけ落ちて、すこーーーーしだけやりやすくはなりました(例:DT砲を連続で打たれた時、無印は3列降っていました(りんごちゃん「あいたたた!」)が、今作だと2段強(りんごちゃん「あたっ」)に抑えられてます)。……まあ、本質は変わってないので結局格差ゲーには変わりないですが、異種戦に関してはもうこういう理不尽は発生してしかるべきなのでここら辺が落とし所ですね。TCGに例えると遊戯王とバトスピを同時実装してバランスとってくださいって言われてるようなもんですし。(罠魔法の枚数とかコストとかどうすんねんって話だし、バトスピのコアシステムとBP周りどうせぇっちゅーねん状態ですし)



・連鎖アニメの改善

前作はアニメ作るのサボりすぎて大変なことになってましたので(アルル&カーバンクル「ブ・ブレインダムド!(氷発射)」アルル&カーバンクル「ジュゲム!(氷発射)」→私「?????????」)、散々言われて懲りたのか、今作ではちゃんと整合性は取れてますね。オマケにド派手になってて見応えありますまぁ処理重たくなっちゃったから配信者泣かせでもありますけど………。
前作や過去作と大幅変更されてこれはこれで「?????????」となったキャラもいない訳じゃないけど、まぁいいか………(小声)(エル&ジェイのシンクロナイズドアタックとリデルのティポーネ、トゥオーノの違和感凄すぎる)



・夢のあるスキルバトル

スキルバトルの存在は「お遊び勢からしたら」物凄く嬉しい追加要素だと思います。テトリスのミノを使って文字を作る、とかそういった気が狂ったとしか思えない遊びが出来ますし、ぷよ勢も72マス全てを一色のぷよに染めて打ち上げ花火を打つ、なんて刑務所作業が何かと疑ってしまうほどの遊びが出来るので、発想次第でいくらでも開拓できるのは楽しいですよね。






悪かった点

・クロスプレイ未実装

な       ん      で       ?(ブチ切れ)


ぷよぷよ側もテトリス側も各機種それぞれのプレイヤーが一挙に集まった方が絶対盛り上がるでしょうよ。(まあすぐSEGAって盛り下がるようにバランス調整されるとは思うけどね)これ前作でも言われてませんでした?
パズル人口=ゲームの存在意義なタイトルなんだから死ぬ気でクロスプレイやるべきだった。なんならいい加減な調整のスキルバトルを実装するくらいならスキルバトルなしでもいいからクロスプレイやってくれた方がみんな喜んだよ。や細無



・テトリス側のミノ順が自分と相手でバラバラ

どういう事?という方はいらっしゃるかと思いますのでぷよと比較して説明します。通常ぷよぷよ側は通ルールで、2つまでツモを見ることができますよね。そのツモパターンは相手と自分で全く同じなわけです。だからこそそこに積み方だったり、ツモの捌き方によって駆け引きが生まれるわけです。(例えば、ネクストとネクネクに緑ぷよが見えないから一旦キーぷよは置かないで中盤戦伸ばそう、とか、今ツモ引いたらネクネクに黄色がふたつ見えたから座布団にする前提で1列目に赤黄色の順で置いておこう、とか)
で、テトリスはと言いますと、I、L、J、S、Z、T、Oの7種類のミノがそれぞれ順番を変えて必ず7つ1セットでループする、というルールがあります。(例:J→I→O→S→Z→L→T、O→T→S→I→J→L→Z)なので、ミノ順によって開幕テンプレを変えたり、TSpinを作りに行くかTETRIS積みで安定を取るかの「択」が生まれるんです。(先程の例で例えると、前者はIミノが早いから開幕TSDがソフトドロップ無しで組めて、後者はホールド使えばO→Sと置けばスムーズに開幕はちみつ砲で火力確保しに行けるな、とか)

で、このゲームどういう訳かお互いにテトリスを選択している時、なんとミノ順が相手と自分で同じじゃないんです。なんでだよ‪💢
お邪魔ミノの性質でどうしてもTETRISが打てる課金穴が生まれてしまいがちというどうしようも無い運要素があるのにそこで更に運要素出すのはダメでしょ。ぷよぷよで例えると、自分のツモがAAABで相手のツモがAAAAで初手全消し取られて負けました、というのと同じくらいのクソさ加減です。いや、これ大袈裟に聞こえるかと思いますけど割とそれくらいあると思う。
ちなみにこれ前作もそうです(クソ)


・ぷよぷよとテトリス、虚無の狂宴再び

結局つきつめると、色が来る来ないで火力が出せる出せないが関わってくるぷよ側より、7つワンセットのミノをハードドロップで置けちゃうテトリス側の方が無限の勝ち筋があるんですよね。いや、それだったら受けるぷよでどうとでもなるだろ、という方もいらっしゃるかと思いますが、それはそれでテトリス側はREN(連続してミノをちまちま消してるとだんだん火力が大きくなる。ポケモンの「ころがる」が際限なく威力が上がり続ける感じ)があるんですよね。ぷよぷよ側が受けぷよ前提で3.4連鎖をせっせと作ってるならその間にこちらは4列REN組んじゃえば良いですし、ぷよぷよ側が火力を出す積み方をしているならTSDでさっさと発火点潰せばいいですし。火力が飛んできてもそれに合わせてTETRIS打ち込んで軽減しちゃえば受けれますし。ぷよぷよ側は大連鎖受けられちゃったらもうリソースが残ってないからそのままサンドバッグにされるだけですし。このゲームぷよぷよは防戦で手一杯なのにフィールドの広さもゲームスピードも遅れを取ってるせいでテト側に出来ることが多すぎる。

上級者様の華やかなスーパープレイでなんとかギリギリこの地獄が隠れてるだけで、中級者同士がやると普通に阿鼻叫喚物です。せめてぷよ対テトの場合テト側のネクスト表示減らしても罰は当たらないんじゃない?



・みんなと一緒にやれば苦しさ百倍

ぷよぷよとテトリスがそれぞれ2人ずついた状態で、それぞれ個人戦でやるとします。テトリス側が1人は開幕TSDで軽く火力を送って、その間にもう1人のテトリス側がDT砲を組んで強めの火力を時間差で送ります。
そしてそのDT砲の火力を返すためにぷよ側の1人が3連鎖を発火するとします。するとどうでしょう。開幕TSDとDT砲と3連鎖の火力がそれぞれバラバラに1人のプレイヤーが巻き添いで喰らうことになります。何これ高校のヒエラルキー?
なによりお邪魔の送るタイミングがぷよぷよとテトリスでそれぞれ違うのが害悪すぎる。テト相手のTSTが発火されたとして(アミティ「ばぁよえーん!」)、その間にぷよ相手の調整1連鎖が発火したとしたら(ティ「せいっ!」)、双方受けたぷよ側はTST(アミティ「ばぁよえーん!」)を受けたら、次のツモを引いた時にぷよ側の1連鎖の火力(ティ「せいっ!」)を受けます。で、その間に今度はテト側が火力を準備して、相手のぷよ側はそれに合わせて発火したらまたさっきの繰り返し。壁とやってろよ。
尚、以上の性質を持つためぷよぷよ×2VSテトリス×2はゆたぼ〇VS北〇康介選手並の無理ゲーマッチになります。



・「限定」募集がハリボテなクラブ戦

私みたいに対テトやるくらいなら醤油500ml一気飲み選手権に出場した方がマシ、という方向けにクラブ戦では「ぷよぷよ限定」「テトリス限定」のステッカーをつけて募集することができます。やった、これでテトリス来ないからぷよぷよの練習をレート溶かさずにできて安心だね!(アイ「僕に任せて!(テト)」私「キレそう🖕」)
ちなみに、私は当時クラブ戦をやれるほど実力があった訳では無いので何とも言えませんが、前作ではちゃんと限定募集で来たみたいです。前までやれてたことが出来ないとかSEGAの開発部の脳みそスポンジか?



・全ては夢の跡地だったスキルバトル

スキルバトルについては色々と言いたいことはあるけど、Twitterの字数制限で述べよと言われたらこう答えます。

めんどくさい。

レベル上げも素材集めも何もかもめんどくさい。の割にバトル内容が色んなボタン使って頭バグるから慣れるのに時間かかるし慣れても自動回復とかドレインとか横行してるせいで泥仕合。初心者にやらせる気ないでしょこんなの。敷居がもう雲の上にあるようなもん。それでもこの苦行に耐えて雲の上に到達した硬派なぷよテトジャンキーも、負けたらレート吸われるんだからほんま闇は深いねんな……。
あとソート機能とか一切ないせいでアイテム整理がめんどくさいし、アイテムの説明不足も相まって比較もやりづらいからどれをつければいいのか分かりゃしない。そりゃ人口すっからかんですわね。
レベル上げも経験値がしょっぱい(あくまで私の体感)しスキルバトルを特段面白いと感じない(あくまで私の体感)から、これ周回するくらいなら真夏の炎天下ウォーキングした方がマシです。このエアプが4ね、と思う人もいるかもですし実際ぐぅのねも出ないので私の利き腕リストカットで許して欲しいのですが、現実は人口が物語っています。



その他システム周り

・設定全部
→横スクロールで間に合わないくらいナンバリングもキャラもあるんだからいい加減一覧とか検索機能とか付けろよ。なんで一々1個ずつ丁寧にずらさなきゃいけないんだよ。今令和ぞ?

・あいさつ
→吹き出しだけのやつは「よろしくお願いします」か「ありがとうございました」が最初に来るようにしろよ。対戦後に「はじめまして」って誤爆した時の気持ち考えてみろよ。
後キャラ挨拶が同じようなやつばっか(ティ「よろしくな」エックスパパ「よろしく頼むよ」アミティ「よろしくー!」りんご「Y・O・R・O・S・H・I・K・U〜♪よろしく〜♪」)。キャラのセリフの切り抜きでいいから差を出してくれ。様々なキャラでよろしくを言わせるのはともかく、始めようとか準備はいいかとかも複数キャラと被ってるのはなかなか虚無い。レムレスはキャラの性格も相まって意味深に使えるセリフばっかだからすこ(レムレス「怖くないよぉ?」「さぁおいでぇ?」)

・レッスン
→特別なご褒美がないから別に飛ばしても問題ない、という利点はあるけど逆に言えば頑張って上達しても頑張ったね乙で終わり。講義を受けたぷよらーに対してあまりにも機械的過ぎないか?せめて限定キャラアイコンくれよ……

・ショッブ
→贅沢な悩みなのは承知だけど相変わらずすぐ使い道なくなるポイントはどうすればいいんですかね…。背景とかBGM売っても良くないか?9999でいいから。(一瞬で溜まるし初心者~中級者からしたら「これを手に入れるためにレート戦頑張る!」って別の目標もできるし)

・ツモの色の偏り
→そこまで言うことではない気がするけど、放置するには気になりすぎるからここで。テトに対抗する為なのか知らないけど同じ色ばっか来て肝心の色が来ないって現象が頻発する。ここら辺は何とも言えないしプラシーボ効果とか気のせいって言われたら「そっか………」しか言えないけど不信感が拭えない要素の1つ。





個人的結論:基礎は抑えてあるから面白いゲームに間違いないし、輝くところも多いけど前作のクソさも全部引き継いでるせいでクソとも良作とも言えない立ち位置。
少なくとも「完全新作」は何かの冗談かと思ってしまう。



以上です。クソだな(言いたいだけ)。
まあ真面目に言わせていただくと、ぷよスポでしごおわ感出てたから出してくれただけありがたいし、もこう先生の動画に感化されて3DSで中古のぷよテト無印に出会って、テトリス目的でやってたのが段々とぷよぷよに犯されて行ったのはリバ物を読んだ時の興奮と同じ物を覚えた。ぷよぷよに出会えた事は本当に感謝してるし、今でもぷよぷよは大好きです。
大好きなあまり可愛さ余って憎さ百倍状態なんです。やれば出来るのになんでやらねぇんだよ!そんなんだから話題に上がらねぇんだよ!と1人で怒り心頭しているんです。それだけは伝えたかった。



あと最後に1つ。私のこの記事のせいで嫌な思いをしてしまった方、ここまで読んでくれてありがとう。そして本当にごめん。こんな器の大きさがおちょこくらいしかないチー牛も居るんだな、と思って置いてくれると嬉しいです。

以上で本当に終わります。感想でも罵倒でも共感でも頂けますと嬉しいです。あっ、でも罵倒はちょっと勘弁……(腐男子は嘘つき)
作成日時:2022/08/09 03:38
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア