2657

10連鎖以上つくるテクニック!「第二折り返し」

by
delta
プロ
プロ
delta
第二折り返しとは、「大連鎖をつくるためのテクニック」です。
マスターできると「10連鎖」をつくることができ、さらに12,13連鎖と連鎖数を伸ばすことができます。
記事を読んで理解を深め、実際に組んでみましょう!



☆記事のポイント
・第二折り返しについて分かる
・第二折り返しの形を知れる

・10連鎖以上つくれるようになる




 
0. 目次

1. 第二折り返しとは?
2. 第二折り返しの形
3. 第二折り返しをつくるには?

4. おわりに



1. 第二折り返しとは?


第二折り返しとは、「大連鎖をつくるためのテクニック」です。
「折り返し」のように、連鎖数を伸ばすためにつくります。
ふたつめの折り返しなので、「第二折り返し」と言われています。

「どういうときにつくると良いか?」見ていきましょう!





青から右に連鎖を伸ばしていこうとすると、フィールドが足りないので行き詰まってしまいます。




ここで第二折り返しをつくることで、連鎖の方向を上に変えて伸ばしやすくできます。
さらに連鎖を伸ばせるようになるので、10連鎖以上できるようになります。
「折り返し」のように、行き詰まったときに助けてくれるんですね。

基本的なつくり方は折り返しと変わらないので、この記事では、第二折り返しで使いやすい形を紹介していきます!




2. 第二折り返しの形

 

▲第二折り返しの形一覧

 
上の図は、第二折り返しでよく使われる形です。
これを覚えておくだけで、困ることはほとんどないと思います。
この記事では、いくつかピックアップして紹介していきます!

土台は、GTRを例につくっていますが、他の土台にも応用できるので安心してください。




はじめは、「GTR」です。
GTRは、折り返しに適しているので、第二折り返しでもよく登場します。
連鎖の付け足しも楽なので、とりあえずで作っても特に困ることはありません。
何を組んだら良いか分からない!」って方は、GTRを目指しましょう!




つぎに、「カギ積み」です。
こちらもわかりやすいので、GTRに次いでオススメです!
ただし、つくるときに注意点があります。




5列目が高い状態だと、6列目の溝を埋めるのが大変です。




なので、いったん5,6列目が平らな形にしておいて、




6列目に「タテ3」を作ってから、第二折り返しを完成させるのがオススメです!
5列目が高いときよりもつくりやすくなり、潰しに対しても強くなります。
カギ積みに慣れてきたら、




「タテ2」にしてた黄色を、「タテ3」にする形もオススメです。




緑の3連結をつくることで、連鎖の方向を左に持っていけるので伸ばしやすくなります。
これは少し上の考え方ですが、実際に組んでみると感覚で伸ばしやすさがわかってくると思います!
個人的には、最初にお伝えしたカギ積みよりも、こちらのほうが自由度が高くて好きです。




次は、いわゆる「新GTR」です。
こちらもGTRのように折り返しで使われるので、第二折り返しでも使えます。
この形も、とりあえずで作っても問題ないと思います。




新GTRのように、「4,5,6列目にヨコ3(上の図でいう黄色ぷよ)」をつくる形は、いくつかあります。
その中でも、この形がオススメです!




さきほどのカギ積みの形と同じ条件が揃っているので、いろいろな伸ばし方ができます。
※条件とは、「6列目にタテ3+5列目よりも6列目が1段高い」


 

▲伸ばし方の一例



 
メリットとして、「伸ばしのパターンが多い」「5列目からでも発火できる」「受けや対応も考えられる」など、色々あります。
「GTR」などに慣れてきたら、チャレンジしてみてください!

以上、カンタンな紹介でした。
今回、載せた形以外にもたくさんの形があります。
自分の使いやすい形を見つけてみてください!




3. 第二折り返しをつくるには?

今回、紹介した形は、連鎖尾の段差が平らだと組みやすい形です。
なので、段差を平らにするポイントを解説しておきます!



☆段差を平らにするポイント
・連結を足す
・ゴミぷよで埋める




■連結を足す



1つ目のポイントは、「連結を足す」です。
連鎖尾の段差が平らではないため、このままでは第二折り返しをつくるのが難しそうです。





赤の連結を足すことで、段差が平らになりました。
第二折り返しをつくりやすくするには、段差をそろえてあげることが大事です。




■ゴミぷよで埋める



2つ目は、「ゴミぷよで埋める」です。
さきほどと同じく、連鎖尾の段差がズレてます。




ゴミぷよで埋めても、段差を平らにできます。
覚えておくといろんな場面で助けてくれます!




4. おわりに

ふたつめの折り返し」と考えると、そこまで難易度は高くなさそうに感じましたか?
折り返しは、すでにつくれるようになってますからね。

形の向きが、「ひとつめの折り返し」と違うので、練習して少しずつ慣れていきましょう!

 
作成日時:2023/08/11 19:11
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア