294

インターネット通信エラーの原因と対策(とある事例2)

by
koutarou
koutarou
こんにちは! あるいは こんばんは!

koutarouの父のk202です。

前回、koutarouが遭遇した通信エラーについて、
原因調査結果と対処方法を事例共有させていただきました。

その後も別事例で困っていらっしゃる方の調査協力を行い、
解決した事例がございましたので共有させていただきます。

【経緯】

今回の方はオンライン対戦で
対戦中エラーになる現象が発生しており、
そのことで回線を1Gbpsから
10Gbpsに変更されたものの、
改善せずお困りのご様子でしたので、
調査させていただくことになりました。

【調査】

調査結果は以下の通りとなりました。​​​​​​​
  • 使用ソフト
Nintendo Switch ぷよぷよeスポーツ
 
  • 相手側環境 ※あえてあいまいな情報にしています
インターネット回線  :NTTフレッツ光回線
            (フレッツ光クロス 最大10Gbps)
プロバイダ 接続方式 :IPoE(IPv4 over IPv6通信)
使用LANルーター    :XG-100NE
その他無線LAN接続機器 :スマホ・タブレット3~4台程度
Switch Wi-Fi接続方法 :有線LAN
Switch NATタイプ   :B
Switch プレイモード  :TVモード
 
  • 障害発生状況

・高頻度で対戦中突然エラーとなる
 (すぐ発生するケースやある程度本数重ねてから発生することもある)

・部屋建てできることもあるが、できないこともある

・ぷよすぽのインターネット画面にさえエラーでたどりつけないこともある

・これらの現象は特定の時間に発生するのではなく、不定期かつどの程度続くかもばらばら

・インターネット通信速度は有線・無線ともに全く問題なし
 (Switch接続テストで下り100Mbps前後,上り40Mbps前後)

・エラーが発生時のSwitch接続テスト画面のNATタイプ表示がC,Dになる​​​​​​​

【考察】

通常はNATタイプがBなのに、
障害発生時にC,Dとなってしまっていたため、
これが一番の有力な情報となりました。

今回有線ということもあり、
通信経路や通信速度面の問題ではなく、
ほぼルーターが原因であろうと断定しました。

【対処】

無線LANルーターを市販のものに変更されました。
(型番は諸事情により伏せます)

【対処後検証】

ルーター交換後1週間ほど経過しても、
全くエラーが発生しなくなりました。
部屋建てなども含めて全く問題なくなった模様です。

【結論】

今回の現象に対する原因としては、
フレッツ光クロス純正レンタルルーターである
「XG-100NE」の不具合となります。

※通常はよほどのことが無い限り型番掲載しませんが、
 事例も多数ありほぼ間違いないので掲載しました

ただし、2023年9月頃の不具合なので、
現時点ではファームウェアアップデートにより、
現象が改善されている可能性があります。

もし同一型番のルーターをご利用の場合は、
ファームウェアアップデートを一度試してから、
ご判断ください。

【補足】

今回、調査や考察には記載しませんでしたが、
実際は旧回線とルーターがまだ存在し、
それを切り替えされていたり、
Switch以外の無線LANデバイスの問題もあったり、
ご相談者様ご自身で色々と試行錯誤されていたため、
症状が二転三転して原因の特定に
少々お時間がかかる案件でした。

ただこれはご相談者様が
少しでも改善できればと考えて
良かれと思ってされたことであり、
よくあるようなことです。

決して責めるような趣旨ではありませんので、
その点誤解なきようお願いします。

インターネット通信関連のトラブルは
本当に原因が多岐にわたるので、
お困りの際は是非専門家へご相談ください。
作成日時:2024/01/03 06:13
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア