405

つぶし。

by
なえーら
なえーら
開幕即潰しに対する対応方法が分からないので誰か教えて下さい。
連戦してて相手は基本的に先折りGTRを組むのですが3,4戦に1回くらい動画のように土台無視して即2ダブ等の潰しをやってきます。
自分に凝視力はほぼ無いものの人読みにはなりますが相手はまともに組む土台はGTR1択(自分もですがそれは置いといて)なので動画のような積み方をされたらすぐに、具体的には3手目を置いたくらいには「あぁ、即攻めしてくるな」と分かっているのですが分かったところで何をすればいいか分かりません。
そのまま刺されてジリ貧です。
相手が3手置く頃には自分もGTRを組み始めていてここから相手が2ダブ撃ってくるまでに発火点の高さがどうこうとか先に5連鎖を撃つとか出来ないんですがどうすればいいでしょうか。
相手の即攻めが3手目で予測出来るのならせめて掘れるくらいの高さを稼ぐ努力をするのが正解なのでしょうか?
作成日時:2024/01/29 00:31
コメント( 3 )
ハラ
ハラ
1月29日 3時2分

速攻相手へのポイントは、「折り返し重視」と「受けた後の立ち回り方」ではないでしょうか。

■折り返し手順
「5手目に来る黄ゾロの1-2置き」があまりよくないです。
恐らく、この盤面でゾロが来たら1-2置き固定で暗記してるのだと思います。
確かにこの置き方は受けが広いのですが、本線発火までが遠くなりがちな手順でもあります。

では黄ゾロはどう置けば良いかと言うと、1縦ではないでしょうか。
いざとなれば、黄色を無視しつつ青発火を見る事が出来る形になります。
手順案 http://www.puyop.com/s/_cm9CmC8Gi8j0n0m0b060n0j0h0

また、ネクストの黄紫を使って折り返しの黄色の必要数を減らしておくことで、隙短縮が狙えるツモでもありました。
今回速攻が刺さった要因は、この黄色を右に使っちゃった事じゃないでしょうか。
手順案 http://www.puyop.com/s/_cm9CmC8Gi8jinGmkbk6oncj0h0

後は余談ですが、こういう折り返し重視の手順を取るのも良いのではないでしょうか。
手順案 http://www.puyop.com/s/_cm9uma8AiGjmnwmCbs6GnSj0h0

■受けた後
今回の刺さった後の状況、実は微有利です。
相手はリソースを全て速攻に使い果たし、かつ全消し等の追撃手段も持っていません。
この時、ぷよ量差でいうと「4-5連鎖保持」対「無」となります。
ニの矢のない速攻は、ほぼ有利だと思っておいて良いでしょう。掘ってリソース差を押し付ければ勝ちです。

しかし、折り返し上部をグチャらせて潰しが刺さった場合、ガン不利なので注意です。
緑ゾロを2縦出来ている辺り、堀りを見据える意識は出来ているのかなと思いました。

話を試合に戻すと、2列目のおじゃまを青の単発で処理するのが良かったのではないでしょうか。
手順案 http://www.puyop.com/s/_cm9CmC8GimjSnqmkbQ6gncjc2XhMlMbujkcoiEcog0o0
動画で試みている様にニ・三段堀りも良いですが、今回は「相手の追撃までに掘り切る」のが大事でしたね。

machine322
なえーら
なえーら
2月4日 20時38分

返信ありがとうございます。
言われてみればそうだな、と納得するしかないお話ですが恥ずかしながらどれも思い浮かべることが出来ていませんでした。
今後活かせるかは自信ないですが意識はするようにします。

ハラ
なえーら
なえーら
2月5日 19時11分

その後ぷよぼでレート3000超えの人が来て20先で速攻オンリーとか言う嫌がらせしてきましたがここに書いてくださったことを思い出してやった結果その速攻が刺さること自体は減りました。
それを凌いで盤面が乱れながらの連鎖合戦で為すすべなくやられましたが。

コメントするにはログインが必要です
シェア