1477

凝視の技術分野

by
しよた
しよた
凝視は意識と技術が9:1のテクニック


凝視が ほぼ 意識の分野だと言うことを昨日書かせてもらいましたがhttp://puyo-camp.jp/posts/53952、では逆にどこが技術的な分野なのか?簡潔に説明します。

凝視の技術的な分野は、



凝視しなければいけない
タイミングの察知力



ここが技術です。
察知の仕方は形、ツモ、人読みとか色々ありますが大体は形とツモだと思います。


形から察知は分かりやすいです。


ここらは大体2ダブがきます。なのでこんな形を凝視したときは注意した方がいいってことです。


ツモから察知は説明しにくいんですが、
例えば色が偏ってる時とかは凝視したほうがいいです。なぜなら自分が偏ってるということは相手も偏ってるということで単発かなんか撃たれそうだからです。
同じ考え方で自分が2ダブ組める時は相手も配色的に2ダブ組めるので凝視が安パイです


とまぁここらへんの技術を会得していれば相手の動くタイミングが分かってくるので

試合の分け目をピンポイントで
凝視することが可能になるのです
更新日時:2018/06/05 01:08
(作成日時:2018/06/04 22:12)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア