2442

合体戦術の“罠”

by
coo
プロ
プロ
coo
momokenさんやTomさん、ようかんさんなどの活躍で後折り合体戦術って強力な戦術として界隈では認識されていますよね。間違ってはいないと思いますし、正攻法で戦うスタイルであればあるほど、必須クラスのスキルになってくると思います。
ここではよく見る間違った合体手順を紹介したいと思います。

 ハイ、よくあるやつですね。連鎖尾兼第二折りとしてかなり高い評価を受けている形だと思います。ですが問題はこの後です。

もう弱い。合体戦術は第二折り側を先に組む、みたいな先入観がそうさせるのでしょうか。私もよくやってしまいます。
具体的に何が弱いか説明いたしましょう。
・保持している連鎖が4連鎖と7連鎖(本線)であり、細かい中盤戦に相応しくない
・副砲の発火点が1ヵ所しかなく非常に撃たれ弱い
・第二折り側の受けの狭さ(ゾロ以外のツモでは発火点塞いでちぎり連発)
こんなところでしょうか。

中盤意識するならこれくらいやったほうがいいです。もしくは第二折り側放置して第一折り側を強くしてください↓。


そもそも私はGTRの第二折りを見据える合体は最善ではないと思ってるんですけど、なかなか実戦で柔軟に第二折りを組むのは難しいですね。
個人的に好きな奴少し置いておきます。






合体戦術についてはまた書くかもしれません。
それでは。
 
更新日時:2018/06/06 23:37
(作成日時:2018/06/06 02:33)
カテゴリ
GTR連鎖
コメント( 1 )
すっぽん
すっぽん
2018年6月6日 15時36分

めっちゃわかる。最初のころ合体練習してたらこうなるから辛かった。

コメントするにはログインが必要です
シェア