1120

パララの不定形講座 その2 ~GTRに飽いた人向け~

by
パララ
パララ
こんにちは。パララです。
いきなり不定形を組めと言われて組める人もまずいないと思いますので、
まずはぷよらーには身近な折り返しであるGTRの派生形から教えていきます。


そもそもGTRを知らない人はググってください。車のやつじゃなくてぷよぷよの連鎖のほうです。


・基本形


UTR
読み方:ユーティーアール
非翻訳領域(untrancelated region)の略…ではない。「Uターン連鎖」の略。

GTRに近い形状ですが使ってみると感じがけっこう違う印象。
GTRとはキーぷよが2個になることや逆発火にしづらい点で異なります。


1列目の上に載せるぷよを1個に留めておけば簡単にキーぷよ外しができます。
逆に2~3個載せさえすれば本線になります。多重にする際は個数を間違えないよう気を付けましょう。


段差を合わせて座布団を敷けば従来のGTRとほぼ変わらない構築になります。
GTRより折り返し部分が高くなるので、少量のおじゃま(2~3列)なら受けられます。



・応用形


座布団を敷いた状態で特に有効な折り返しです。
ぱっと見繋がっていないように見えますが、よく見ると繋がってますので騙すのには持ってこいです。
1列目の赤黄色は上下逆にしてもOKです。





発火点が露出しているので暴発しやすいのですが、逆に言えば本線に繋げやすいとも言えます。
対戦時なら一番左の図レベルでも相手からすればじゅうぶん見えづらい連鎖です。練習する価値はあるかも?


不定形というより私的定形な気がしないでもない(今更)。
それでは。
更新日時:2018/07/06 14:19
(作成日時:2018/07/06 14:19)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア