519

【ぷよらー競馬部】北海道馬旅行記その2

by
Lyrical_Sisay2
Lyrical_Sisay2
皆さんには知っている競走馬はいますか?

競馬界には数年に一度くらいのスパンで競馬を知らない人でもこの馬だけは知っているみたいな馬が現れてきました。
オグリキャップとかディープインパクトとか。最近だとキタサンブラックとかを知ってる人もいるかもしれません。
いわゆるスターホースと言われる馬たちです。

今回の新婚旅行では、私たち夫婦にとってのスターホースたちに会ってきましたので、
そのことを書いてみようと思います。

【サイレンススズカ号のお墓参り】

私の一番好きな馬です。現役当時、大逃げという通常であればリスキーな戦法を武器に
スタートから一度も先頭を譲ることなくゴールまで駆け抜けたこの馬のファンは今でも多いかもしれません。

そんな彼の現役当時1990年代のお話を少しだけ。

私の両親は普段競馬をやりませんでしたが、会社の人が馬券を代わりに買ってあげるから遊んでみないか?
との誘いを受け、当時その強さから人気を誇ったスズカの馬券を買い競馬を見ていたことがありました。
それが私が初めて見た競馬のレース「1998年の秋の天皇賞」でした。

ぶっちぎりでスタートから逃げまくるスズカと後続との差はぐんぐん開いていきます。
馬券を買っていた両親は大喜び、私もこの馬すげえ!!!と惹きつけられました。

しかし、このレース、ファンの方ならご存じでしょうがサイレンススズカはレース中の事故で
その場で安楽死となります。すごく衝撃的な映像だったことを覚えています。
初めて見た競馬はあまりにも普通の競馬ではありませんでした。
競馬にハマった今だからこそわかることですが。

それから両親もまた競馬をやることはなくなり、私も昨年自分で初めて馬券を買って競馬をするまでは触れることはありませんでした。

最近は毎週のように、それこそメインのレースではない新馬戦とかも買うくらい競馬が好きですが、
いまだにサイレンススズカのようなかっこいい馬には出会えてません。


新婚旅行の行き先を北海道に決めたのは、スズカに会いに行くためでした。
スズカは稲原牧場に静かにねむっています。




立派なお墓でした。
安らかにお休みくださいね、かっこいいお馬さん。
更新日時:2018/07/19 02:10
(作成日時:2018/07/19 02:09)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア