447

ACぷよ通

by
4研DDT
4研DDT
先日、ぷよぷよプレイヤーランキング制度対象大会(以下、公認大会)
のレギュレーションと標準使用タイトルが発表され、一部特例を除いて
ぷよぷよテトリスを使用することが必要条件であることが決まりました。
(詳しくはこちら https://puyo-camp.jp/rules)

僕は20年以上にわたってACぷよ通のコミュニティに関わり、
現在に至ってもなお、ほとんどACぷよ通しかプレイしない筋金入りの
ACぷよ通プレイヤーです。そんな僕から見て、結論から先に言えば、
この公認大会の開催条件の内容に賛同を示したいと思います。

****************************************************************

そもそも僕がACぷよ通を第一にプレイする理由は主に3つあります。

1つ目は、レバー操作の問題。
僕はゲームセンターのレバー操作に慣れすぎてしまったせいで、
十字キーのいわゆるパッド操作がまともにできません。といっても
これは僕だけの問題であり、練習すればいいだけのことです。
特にPS4版ぷよテトはコントローラーを自由に選べるので、
多くの人にとってはこれは問題にならないでしょう。

2つ目は、リアルで交流できるという点。
同じぷよぷよをプレイする仲間と直接会って楽しさを共有することは、
何にもかえがたい喜びがあります。昨今はネット上でも十分に
コミュニケーションをとることはできますが、やっぱり直接会うと
いうのは格別なものだと思います。ゲームセンターでぷよぷよを
プレイするわけではないぷよクロやぷよテトの集まりにおいても、
人と直接会う対戦会やオフ会のようなものが増えることを期待しています。

3つ目は、ACぷよ通界隈に最強のプレイヤーが所属していたという点。
長らく、その時代時代の最強プレイヤーの主戦場はACぷよ通でした。
最強を目指すプレイヤーなら人生を賭けてでも欲しがるような
称号がACぷよ通界にあり、それを獲得するための大会があり、
それを決めるための最もふさわしい大会形式とノウハウが全て、
ACぷよ通のコミュニティの中にありました。しかし近年は、
その「最強」の舞台がぷよクロやぷよテトに移りつつあります。
いや、もう移り終わった後なのかもしれません。とにかく、
僕個人はそんな称号には程遠いレベルですが、たとえ末端としてでも、
「最強」がいる世界に触れていたい。その思いが今でも強いです。

****************************************************************

先の4月のぷよぷよチャンピオンシップ以降、セガから大きな発表が
たくさんありました。いろいろな決定をされるにあたって、
営利目的であるセガとしての企業の論理、最強を求めるコミュニティと
しての論理、面白いものを見たいという観戦者の論理、そしてはたまた
ネット対戦や動画配信などのネットワーク技術の発達、eスポーツという
名の流行の潮流などなど、いろんな要素があったと思います。

その全てを満たすのは難しいけど、お互いに決して利害が相反している
わけではない。それらを丁寧に詰めていき、一つの最大公約数として
提示されたのが、この4月からの一連の流れだと思います。
その意味で、この流れはコミュニティへの十分なご配慮も含まれていると、
僕は感じることができました。

僕たちコミュニティの多くは、最高の技術がぶつかり合う試合を
見たいと思っています。また、それに挑戦できる舞台にこそ価値が
あると思っています。eスポーツというものが流行りだしてから、
例えばプレイヤーのタレント性だけに重きを置いた舵の取り方も
一つの方法としてはあったかもしれません。しかしそうではなく、
実際に誰もが認める最強クラスのプレイヤーたちが4月・6月の
ぷよぷよチャンピオンシップで活躍され、また、活躍できるよう
舞台を用意してくださったことに、感謝しています。

****************************************************************

いまだにACぷよ通界隈に残り続けている僕ですが、ACぷよ通が
公認大会の対象ハードから外されたとしてもそれを受け入れ、
2018年現在の若きプレイヤーが活躍できるこのような舞台が
これからますます大きくなっていくことを願っています。

その反面、何もかもに賛同するだけでなく、僕たちのような
コミュニティの立場から見た意見も、一つの意見として
発していくことも忘れないようにしたいと思います。そして、
たとえeスポーツという大きな流れとは方向性が違っても、
ACぷよ通という文化を見守り、関わり続けたいと僕は思っています。

最後に。
8月のぷよぷよチャンピオンシップも、観戦者という立場から、
とても楽しみにしています。
更新日時:2018/08/11 21:43
(作成日時:2018/08/11 21:43)
コメント( 2 )
ぷよぷよキャンプ公式
公式
ぷよぷよキャンプ公式
8月14日 12時42分

ご理解いただきありがとうございます。
今後ともぷよぷよをよろしくお願いします。

セガeスポーツなかのひと
公式
セガeスポーツなかのひと
21時間前

ありがとうございます。
AC版については、当初より我々としてもなんとかポイント対象としたく議論して参ったのですが企業としてリーガル判断で断念せざるを得ませんでした。
忸怩たる思いがありますが、ご理解頂けて大変嬉しく思います。ありがとうございます。

コメントするにはログインが必要です
シェア