741

僕の考えるプロゲーマー

by
ライム.
ライム.
私はぷよぷよのプロはセガの作った茶番だと思っています。(もちろんセガは頑張っています)

それでもプロの中には、これまでのぷよぷよの流れを踏まえた上でチャンスだと思って動いている人もいます。
強いやつがプロだ!人気があるやつがプロだ!ってのも分かります。ですが、ぷよぷよはまだその土俵にすら立っていない。
ぷよぷよ業界に貢献できる人間がまず必要であり、その土台を基に初めて輝ける選手が活躍できる場ができると思います。
セガの大会は本数が少ないからガチじゃない。ガチの大会は無いからプロに価値は無いってのは外の人の意見としてはいいと思います。
ですが、もしプロもそう思っいつつ練習に励むだけならプロじゃない。
ガチの大会が無いならユーザー主催でもやるべきだし、お金が無いならスポンサーを自分で獲得するために動くべき。
口を開けてエサをまってるだけのやつには誰も振り向いてくれない。
そんな人しかいないならぷよぷよのプロなんて成立するわけがない。
正確に言うなら、継続的にぷよぷよがeスポーツとして成長し続けていけるはずがない。

茶番だと書いたのは大会で賞金を出すだけがプロだとは思わないからです。
価値のある競技シーンの形成がこそが必要だと思っていて、
そのためにはプレイヤー側も運営側も足りないものだらけかなって思っています。

↓この投稿はこの記事見て思ったことを書きました。
プロ達はアマのまはーらに負けまくってなんとも思わないんですか
https://puyo-camp.jp/posts/68731

だから動いてるプロ応援しています。
できる事は少ないですが、助けられるところは助けられたらと思います。

プロゲーマーがどうあるべきか好きな動画あるので暇があれば見てください。
プロゲーマーウメハラがプロゲーマーになりたいえいたとプロゲーマーについて考える動画です。
因みにえいたはこの後企業からスポンサードされるプロゲーマーになりました。そのあとは有名ユーチューバー


 
更新日時:2018/11/08 01:52
(作成日時:2018/11/08 01:18)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア