296

日記 ゾロを置く指針と座布団にまつわる縦置き

by
machine322
machine322
さっき気付いたやつを忘れる前に書きなぐる




新しく置くなら黄色の種の縦置きの受けを作るための一段差を作る。赤黄が見えてないなら56で1段作るのもありかも。ただ直近の受けが広いのはこっちなので、折り返し作成後の段差をちゃんとケアしてあげられるなら45


ネクストに更にゾロが見えているならこの限りではない例。4545すると自分の中での理想形の6列目がちょっと窮屈で気になる




既に連鎖作成を開始している色なら一段差を無くす。しかし縦置きの受けを作る(34に赤と何かの縦置きの受けの)為なら34もあり。セカンド向けかも?どっちにしろ通常なら折り返しを深くするのは色々弱いので34はナシ





両方のぷよをそれぞれ別の連鎖に使う場合、というのも考えたけど、そもそも別々の場所で同じ色が必要になる状況が弱いのでかんがえるのをやめた






で、座布団の話





これを2縦するか23横置きするかという話。
座布団を敷くためには黄色が必要だけど、黄色を座布団の位置に置くには23列目が二段以上無ければならない。
つまり、もし2縦したあとに黄赤が来た場合は座布団作成チャンスを一手逃すことになる。23なら座布団の足しに出来る。
座布団にしなくてもクッションに出来る手段はあるが、二連や三連をクッションにするのはもう少し上でやるべきだと思う。座布団にして、一連をクッションにするのが楽で強いはず。クッションはより良い形でクッションにしたい
更新日時:2019/03/17 02:42
(作成日時:2019/03/17 02:42)
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア