325

【写真で振り返る】茨城県特別代表決定戦【参加者視点】

by
お茶県
お茶県
はじめましてお茶県と申します。

全国都道府県対抗 eスポーツ選手権 2019IBARAKI ぷよぷよeスポーツの「茨城県特別代表決定戦」が
2019/04/06(土)イオンモールつくばにて開催されました。
参加者視点で当日の様子を報告します。
国体予選に興味がある人にとって、少しでも参考になればと思います。


予選(スコア)時間が11:00-14:30なのに、当日のエントリーは14:00まででよい
・・・ということでゆっくり行きました。13:30ごろ着ですかね。


会場はイオンモールの吹き抜けのところに設営されていました。


スタッフの方たちがてきぱきと動いています。社員さんとバイトさんで頑張ってるようです。


え、当日エントリーってあったの?の図。
当日エントリーは地域の縛りもある上、上限人数もあるので当日エントリーを最初から頼りにするのは得策ではなさそうです。
県によっては当日エントリー枠がない…ということも十分考えられると思います。


3Fのフードコートへ行く途中に上から撮った景色。
左から受付、スコア台、檀上台、試遊台となっています。
この時は予選でスコアをした人が一旦散ったりして人が少なめでした。
なおフードコートでは結局食べず1Fの銀〇こを食べることにしました。
空腹すぎるのもよくありませんが、たらふく食べて頭が働かなくなることは避けたいですね。


たこやきぷよ

たこやきぷよによって腹が減ってしにそ~~という感情が消えたので、エントリーに向かいました。
エントリー後は速やかにスコアチャレンジをすることになりました。

私の腕はというと、だいたい5割ぐらいで15~17連鎖を打てるぐらいです。(残り5割は窒息したり暴発したり)
自分がチャレンジするころには、多くの参加者がすでにスコアチャレンジを終えていて、
15連鎖以上を出した人が数人いるという風の噂を聞いていました。
なお、誰が何点だしたかは会場では表示してくれませんでした。

というわけで、本番では15連鎖以上が打てればいいやという気持ちで臨みました。
その結果・・・


1本目 ミス。暴発マン
2本目 14連鎖 49万(写真)

ああああやってもうた~
めちゃくちゃ緊張しましたね。
大連鎖の成功率が5割以下の人はかなり緊張することになると思います。
(とは言うものの、なかなか味わうことのできない緊張感なので、どんな実力でも是非参加しましょう!)


予選の結果発表を待つ皆さん
待ってる間にスコアを聞いて回ったりしてるうちに色んなぷよらーと話すことができました。

そして予選発表。
予選発表は16位から順に発表でした。
1位から発表してほしかったですね。

私はというと11位で抜けました!
やったぜ




その後、決勝トナメ!!!

・・・は初戦敗退でした(泣)
相手がいつも対戦会で戦っているあやと選手だったので悔しいですね。


モニターに映し出されたトナメの字が小さくて分かりにくかったのでご注意をば。(今後改善してくれるといいですね~)

大会結果は
1位 ざいろ
2位 和樹
3位 あやと
となり、ざいろ選手が代表となりました。
おめでとうございます。


多くの報道陣と観客


全体を通して。
橘さんとokaプロのMC&実況がとてもスムーズで分かりやすく、大いに会場が盛り上がりました。楽しかったです。
特に決勝前に行われたokaプロの連鎖講座は多くの方が足を止めて聞いていたように思います。(画像なし)
またお二人には茨城の大会に来てほしいですね!

そんなこんなで茨城県特別代表決定戦は盛況に終わりました。
普段の大会では、味わうことのできない緊張と楽しさを体験したので、参加を迷っている方は是非参加しましょう。

以上です。
 
更新日時:2019/04/10 00:07
(作成日時:2019/04/09 23:58)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア