1133

いきいき茨城ゆめ国体 eスポーツ選手権2019 in 大阪代表決定戦 & 近畿代表決定戦(小学生の部)

by
Kamestry
プロ
プロ
Kamestry
GW真っ只中に茨城国体都道府県代表決定戦が再開されましたね。
5/3~ 北海道と岡山からはじまり
5/5、6と大阪のイオンモール堺北花田店にて一般の部と近畿代表小学生の部が開催されました。
私は、実況・解説役として参加してきました。

二日前に行われた北海道予選は参加者100名を超え、大阪はそれ以上集まるだろうと思っていたのですが、そこまで集まらず…大阪ぷよら~そんなもんなのか!?
一般大会はプロ選手のマッキー選手はじめ、シーズン1のプロ選抜戦に出場していた面々もいてハイレベルな戦いが予想されました。

予選はチャレンジモードのスコア対決

大阪は、対戦会を開催していたり、ぷよ道場で鍛錬を積んでいる方も多く、予選のボーダーラインが今までの地域の中でも一番高かったです。(約50万)
予選通過者の中には女性選手や高校生選手も数名いました。ぷよ歴28年のベテラン勢から高校生まで幅広い選手が勝ち上がっていました。
年齢性別関係なく競い合えるのがeスポーツの良いところですね。

今までに地方の大会に何度か参加(大会は出てない)してまして、全体的に早い仕掛けの対決が多かったのですが
国体は予選が大連鎖重視ということもあり、本線勝負に持ち込む試合がいままでより多く感じました。
私自身もスコアの練習をしすぎて対戦の感覚が狂ったりすることは良くあるのでそういった影響が少なからずあったのでしょう。


試合は予選上位者がほぼ順当に上がっていき決勝は高校生対決と熱い対決になりました。
しかし、一人は最強高校生のマッキー選手。圧倒的な強さで優勝を手にしました。
おめでとうございます。

2位の時雨選手もまだまだ選手人生は長いと思いますので腕を磨いて打倒マッキーで頑張ってください。


フリー時間は写真やサインや握手をお願いされたり。今後もそういった機会あると思いますが、気軽にお声掛けください。


予選と決勝の間にエキシビジョンがありました。
読売テレビアナウンサーの中村さんとハンデ付きで対決。
中村さんはなんとTemaプロの弟子として修業中の身で、一か月練習し10連鎖達成したとか。
元々ゲームが好きな方のようですが素晴らしいです。積むスピードがなかったのでエキシビジョンとしては私の勝利でした。
簡単なアドバイスはしたので成長していれば次は負けそう…



夜は道場と大阪飯

もみじのお好み焼き            オムそば飯だったかな?

美味しかったです。

道場についてはこちら


そして、ホテルでばたんきゅ~




翌日は同会場で近畿代表選

小学生の部ということで全く予測がつかない。
保護者同伴条件だしどれくらい集まるのかなと思っていましたが何だかんだで集まっていました。

イベント開始時間の11時からやる気満々の子から控えめで遠くから見てる子など色々居ました。
特にやることなかった私は試遊台など見渡して腕前チェック。
しっかり連鎖組める子から初めてやる子まで、なんといっても家族揃って楽しくぷよぷよしてる姿が良いですね。
何名かにお話ししたのですがぷよぷよ以外にゲームやってる子が多かったです。あと親御さんが公式サイト調べていてプロ選手を知っていたりと
(ぷよらーはぷよ以外やらない人も結構いる。)

予選が終わった子など、トーナメントまではかなり時間がありましたので、デモンストレーションでチャレンジ1000万を披露してました。
階段・GTR・L字・マス連・空からGTR・ペルシャなどなど色んな大連鎖打ちました。50個くらい同時消しとかもやったかな?(笑)
大連鎖全消しすると会場から自然と拍手が出たので気持ち良かったです。

親子対決なども行い。大体はお子さんが強いのですが親が連鎖で倒しちゃう場面もあったりと、でも子供は楽しく満足そうな表情でした。よかよか


いよいよ、決勝トーナメントです。
小学生の部もやはり予選上位者が順当に勝ち上がっていました。
戦い方もはじめは大連鎖思考の選手が多かったのですが解説などでアドバイス的なことを言っていると戦いの中で小さな連鎖で相手を潰すという判断をし始めたり、試合の中で学んでました。
また、面と向かって対戦するっていう経験がない方が多かったと思うし、周りに見られながら対戦するってこともないと思うので緊張してる子も多かったと思います。大会で出会った子同士で今後も対戦してくれるといいですね。ってそういう事いえばよかったなと反省。

勝ち上がったのは最高連鎖13連鎖のshiki選手でした。私も大会前のエキシビジョンで戦ったのですが積むスピードが速く何もできずに負けました(ハンデ激辛左手のみ)


大会で敗れて泣いてる子が居たりと小学生ながら本気でゲームに取り組んでいる姿勢が見れたのが嬉しかったですね。
ゲームを知っている世代の親御さんだからこそ理解もあり、一緒に楽しめたところもあるのかな。
今大会の経験は成長の糧となるので続けて、成長した姿をまたどこかで見れることを楽しみにしています。


最近イベントに呼ばれることが多くなり嬉しいのですが、まだ噛んでしまったり言葉が詰まってしまう場面が多いが反省点
椿さんが優秀過ぎるので色々助けてもらって助かっています。伝えるって難しい。


セガスタッフ、関係者の皆様、eスポーツ関連の皆様、テレビ局関連の皆様、そして、参加者・観戦者の皆様
二日間ありがとうございました。






 
更新日時:2019/05/11 00:43
(作成日時:2019/05/11 00:04)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア