470

【行こう!広ぷよフェスタ】前回の参加感想記事

by
さかす
さかす
こんにちは、さかすです。
今回は3ヶ月ほど前に広島で開催された「広ぷよフェスタ」の感想記事になります。

なぜ今さら感想記事を書くのかというと、 7/27(土)にまた広ぷよフェスタがあるようなので、 迷っている人はぜひ参加しよう!と伝えたかったからです。
だいぶ記憶が曖昧になってきていますが、27歳の脳をフル稼働して頑張って思い出します。

※長い記事になるので先におすすめのポイントを4つさらっと書いておきます。

①色んなぷよらー、プロと交流できる
ツイッターでしか話したことのない方とも会えるかも?西日本のプロとも話せる可能性大!

②ぢおさんの進行や盛り上げうまくて面白い
ぢおさんの大会進行がスムーズでほんとよかったです。
声が甲高くてうるさくても、こういう時は役に立ちますね。

③食事会は朝までいれる、ダラダラ喋れて楽しい
泊まるところがなくても、会場に朝までいれます!
ぷよしたり、別のゲームしたり、寝たり、自由に過ごしましょう

④次の日に広島観光も楽しめる
広島は観光地もおいしいものも豊富なので観光もぜひ◎
鹿がいっぱいいるところが楽しそうでした、宮島か?

これさえ押さえてればOK!みなさん参加しましょう ~~ まだ迷っている人はとりあえず下記の日記を読んで みましょう。

【出発!東京~広島へ】
東京から広島に行くには飛行機やバスの手段もあり ましたが、 今回は無難に新幹線で向かうことにしました。 自分は朝早く起きるのがかなり苦手で、 過去にへーょまはプロといく静岡遠征18きっぷの旅 に 寝坊した時はかなり煽りたおされたんですが(むかつ く) その時の悔しい気持ちをバネに今回は起床成功しま した。 へーょまはには感謝したいと思います。

同じく広ぷよに参加するということで、 今回は生ハム、お茶県と自分の3人で向かいました。 新幹線は3人とも自由席で切符を購入していたので、 乗車と同時に席争奪戦が開催されましたが、 2席しか確保できず…3人で交代しながら座りました。 ニンテンドーswitchで文字通り対戦者をスイッチし ながら ぷよぷよをしていたら、どこの駅からかは忘れまし たが サボリさんも合流。関西だったかな。 初めて大阪より西に進出し、広島に到着しました!

【広島駅からイベント会場へ】
広ぷよフェスタの開催場所は「mitte宇品」。 (住所:広島市南区宇品西2丁目16−51 ベイシ ティ宇品内) (アクセス:広電宇品線宇品三丁目電停より徒歩10分)

会場に向かうため、人生初の路面電車に乗ること に! 俗に言うちんちん電車です。はあーこれがちんちん か、 ちんちんですね、ちんちん初めて見ました。 ちんちん思ってたより小さい。ちんちんはやーい。

ちんちんへの乗車のため並んでいた時、 まわりにぷよらーいないかなと探したらえちごさん を発見しました。 「うわー見つかったーww」とか言ってたけど嬉しそうでした。 きっとちんちんに乗るのが楽しみだったんでしょ う。

あとは電車に乗って駅について、周りの人に道を任 せてたら、 いつの間にかmitte宇品に到着しました。

【ぢおさんと初対面、大会参加】
会場には既に多くの人が。 初めてお会いする人も多く、交流しました。 なぜか名前を知られていることが多かったのですが、 何か僕関連の目立つ事柄でもあったんですかね…不思議です

会場は広いステージのあるイベントスペースで、 椅子も用意されていたんですが、みんな対戦したり会話したりと交流を楽しんでました。
プロぷよらーも多くいたのですが、ぴぽにあさんはこの時すでに僕に対してどこかよそよそしい態度をとる状態でし た。
この時点で何らかのケアをしていれば、 ブロックされるのを防げたのかもしれません…残念で す…

受付にいくと、広ぷよフェスタの仕掛け人、 DIO(ぢお)さんがいました。リアルでは初対面。
自己紹介したら「和解の握手したい!」と言いだして(ケンカしてない) 無理やり握手→写真撮影→ツイッターへ投稿までされました。
「置き和解」をしたので、これでいつケンカしても大丈夫ですね。

大会はまず複数のリーグに分かれて総当たり。
自分は4研DDTさんなどがいらっしゃるグループに入って、 2位で予選抜け!
1位抜けのさくらかぜさんが強かっ た。

ただ、決勝トナメはまず得失点下位4人で0回戦を行うとかで、 僕はその4人に入ってしまいました。 あとの3人はストームくん、fron君、キウさん。 後者の2人が明らかに場違いで絶望していましたが、 ジャンケンでストームくんと0回戦をやることに。 これはワンチャン!と思ってましたが、 非常に普通にストレートで負けて僕の広ぷよは終わ りました。 ちゃんと勝ちてぇ~~
優勝はたしかマッキープロだったような。絶対大会勝つマン。

【食事や交流会】
大会後はそのまま会場で食事会&交流会!
100人弱はいそうなごったがえしの中、 一人ひとり自己紹介をしていったのが印象的でし た。

壇上ではエキシビジョン対戦をやったりしてました が、 僕は「ツイッター上のおもちゃ」枠として フリー素材ぷよらーAifuくんと対戦しました。
どんな奴かと思ったら、ただの純朴な青年でした…
彼もまたネット社会の被害者なのかもしれません

【ぢお邸に泊まる、クソ4人対戦勃発】
急遽、ぢお邸に泊めていただくことになりました。
ただなぜかぢおさんは会場に留まり朝までいるそうなので、 くじらさんの引率で向かうことに。

泊まるメンバーはくじらさん、マッキーくん、でるたそ、 きんぐくん、生ハム、Aifuくん、あるにーくん、あらんさん、 というなんだか奇妙な面子。(たしかこれで全員) でるたそはまだこの時僕と普通に会話してくれていました…

ぢお邸は2人で暮らすのにちょうどいいぐらいの広さでした。 ベッドが二つあったり、switchのアカウントが女性の名前のものでもうひとつつくってあったり、
まるで誰かと一緒に暮らしていたみたいでした… あとなぜか冷蔵庫が2つありました、 ぢおさん間違えて2つ買っちゃったんですかね、バカなんでしょうか

家についてからもswitchでぷよぷよ対戦をしたのですが、 なんとなく始めた2対2の4人対戦が 「先手速攻が超有利」「全消し戦は先に消化したほ うがほぼ勝ち」 というクソゲー状態で、でるたマッキーあいふあるにーあらんさかすでクソクソ言いながら対戦していました。

2対2対戦は、チームの一人が死ぬともう一人の攻撃力が あがるので、不利になったら迷わず死んで仲間に託すという戦略も生まれてました。
不利になったでるたそが「退勤しまーすお疲れ様でーす」と言ってたり、残った僕が「残業がんばりまーす」とか言ってたり、 みんな疲れて訳わかんなくなってましたね。 この話、でるたその広ぷよ感想記事にもあるので嘘じゃないです。
この頃はまだ楽しく一緒にゲームしていたのに…

あとはマッキーくんあいふくんとスマブラやったりとかしてたらいつの間にか寝てました。
学生みたいな時間だった…

【広島観光で原爆ドームへ】
翌朝、なんにも予定がなかったので 「日本人として原爆ドームに行っときたい」と思ってたんですが、
きんぐ生ハムも予定がなさそうだったので一緒に行くことにしました。
今思えば、一人じゃなくなった時点でもっと楽しげなところに行くべきだった… でももう広島行かないかもなんで、行っておいてよかったです。

その後は3人で広島のお好み焼きを食べたり、
お土産を買ったりとゆったり過ごしました。
夜になるとぢおさん、くじらさん、あらんさんと合流して 飲みに行く感じになったのですが、
僕は帰りのバス を とってしまってたのでここで別れました。 正直めっちゃ行きたかったので後悔。。。
一人さびしくバスに乗りながらもみじ饅頭を食べて 僕の広ぷよは2度目の終わりを迎えました。

ーーーーー

感想は以上です!ちなみにバスは12時間ぐらい乗り ましたがそんなに疲れなかったので、東京-広島間のバス利用はありです。

めちゃくそに長くなりましたが、一言でまとめると
「人との交流が楽しいので、広ぷよ行こう!」
こんな感じです。まだ参加間に合いますよ!
またチャンスがあれば広島行きたいなと思います。
今度は鳥居みたいなあ。

それではお疲れ様でした。

さかす
更新日時:2019/07/25 23:28
(作成日時:2019/07/25 23:25)
コメント( 1 )
サボリ
サボリ
7月25日 23時33分

広ぷよお疲れさまでした、私が合流したのは福山ですね
後ろからこっそり近づこうと思ったのですが前からになってしまったのは痛恨のミス

コメントするにはログインが必要です
シェア