226

戦術と土台のお話

by
ぶるじら
ぶるじら
書きますよ書けばいいんでしょ!!なんか戦略っぽい話とか、ぷよぷよの前向きな話!!と自分で自分にブチギレるヤベー奴ですぶるじらです。

てなわけで、まぁ少し戦略的に考えたというか実戦においてどういう戦い方が良いのか、っていうのを考えてみました。

ちなみに私は現在、中盤重視のガン攻めぷよを中心戦略としてメインに据えています。
ここでいう戦略とはまぁベースになる戦い方の話です。私の今のぷよはTomさんやあべしさんに近い高火力かつ早い中盤を意識しています。もう少し敵の動きに合わせて動くselvaさんやliveさんとはちょっと違う…みたいな。あとほぼというかしばかずさんとdeltaさんぐらいしかいないですが良形超本線超火力重視のプレイングとかの話が戦略の話です。
(元々の私はむしろ本線火力重視のプレイヤーでアベレージが6万マックス9万ぐらいの火力型なので本線にも自信があった。)

なんでプレイスタイルを変えたかは単純に勝率が高いからなんですけども。潰されにくいし、自分から大きく動いて攻めるから。

しかし、私はここで詰まりました。元々のスタイルが火力を重視するあまり、良形を目指しすぎてちぎりちぎりのオンパレード。そして圧倒的ぷよ量不利でのクソザコ催促…相手の大きな催促とタイミングが被ったり圧倒的ぷよ量からの飽和超火力を合わせられたらまぁ勝てない。代わりに伸ばしきって撃てればそこそこの相手なら勝てます。(イキリ)

って感じの話だったのでここで考えを変えることにしました。

土台なんざいらねぇ。

っていうのはちょっと言い過ぎなんですけども、結論としては圧倒的不定形土台にシフトしました。今まで通り、折り返しと連鎖尾はちゃんと作るものの良形よりも早く完成させる事に注力し、折り返し上部や連鎖尾上部でのクソデカ高速催促。
確かに回収率は落ち、現状本線勝負になると火力が不足しがちになりますが、クソデカ催促のお陰で先撃ちさせられる様になり、しかもタイミングがはやいため、相手も充分な火力にならず、6〜7連鎖の本線を合わせれば勝てる事が多いです。そのまま刺されば土台にある4連鎖なり2ダブなり使って追い討ちが出来る。

当分はこの戦術でやっていこうかなって思っています。
もちろん、GTRで良形をちぎり少なく作れるのであればそれは狙って本線重視にシフトします。なぜなら高い回収率+相手はこちらの催促に対応できる様にしておかなければならないため、形が崩れやすいつまり火力不足になりがちなので、こちらが圧倒的に有利になる部分が大きいからです。
Twitterでもしばしば呟くのですが、いわゆるくまちょむ戦法や速攻の連戦における強みは意識させればそれだけで有利になる部分が間違いなくあるという事です。そしてそれはこの戦術にも大いに言える事かなと思います。

だから私は速攻ほど博打ではないが、そこそこ高い確率で有利が取れるこの戦術、バンバン推して行きたいなと思う所存です。
ここに書いてある戦術はあくまで一例ですし、スマブラでガノン様を使うぐらいにはガンガン攻めていいテンポで攻めまくるか、圧倒的高火力で気持ちいいがしたい僕の性に合ってるだけなので万人向けじゃないかもしれません。ただこういう理屈で動けるほうが強いかなとも思うので、自分の戦い方が漠然としてる方は一旦理屈で考えてみてもいいんじゃないでしょうか。っていうお話。
良ければこの戦術も参考にしてみてください。やっぱやめてくださいこの戦術使う人増えると僕が戦いづらくなるので。マジでやめてお願いしますやめてやめて。やだやだやだ。おんなじ戦法だと地力の差が思いっきり出ちゃって辛いから嫌なんですホントにやめて真似しな(しつこい)

p.s. Tomさんとあべしさんの名誉のために言いますが、彼らはクソ綺麗な土台でクソ早くクソデカい中盤をしつつバカデカ本線が撃てるすげぇ人達です。私の様にどっちかしか出来ないぶきっちょとは違うのでそれだけは。いつかはそうなりたい。
作成日時:2019/08/24 00:03
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア