608

松戸杯での出来事

by
jusensha_puyo
jusensha_puyo
自分自身中級もないと思っているくらいの実力なのですが、何故か運良くプロひしめく松戸杯で4位入賞できたので記念に記事にします。ちなみに私はものすごくプレッシャーに弱いので、勝ち上がってたときは胃が痛かったです...。YouTube配信→https://youtu.be/oO7quYJfeAg

当日の流れ

最初の初中級大会が12時開始なので11時には着けるように家をでる。松戸までは15km弱だが、電車賃をけちって自転車で行く。普段なら1時間くらいで着けるが、しかし2kmくらいでパンク....そして通行止めもくらい迂回するはめに...近くに自転車屋もなくなんとか松戸に着くが、当初の予定より1時間も遅れ結局12時をまわってしまった...初中級でれないなーと思っていたら、ぷよまつさんの鶴の一声で参加できた(ぷよまつさんに感謝!)。
初中級は予選リーグで一敗してしまうもなんとか2位で中級トーナメントへ。初戦の相手はムネさん(黄色黄色の方)。なんとか突破し、優勝候補筆頭のわいるさんにもなんとか勝利。決勝でマッコリさんに勝ち優勝をもぎ取った。初中級じゃない方々ばかりだった(ばぶるがむさんとか出ちゃダメでしょ...)ので、初級者(自称)の自分が勝てて非常に嬉しい(キャンセルいれてたのは内緒だ)。賞品としてマッコリさんが描いた絵のタオルを頂いたのだが、これまた非常にかわいい!ありがたいものだ。

フリーはなんとか2位抜け(←またかよ)をし、初戦はなんとざいろさん...ぷよ通ACでの操作は、過去のS級リーグの動画を見ていたので、いやというほど知っている...これは負けたと思いつつ、勝負してみたら魔物が住んでいたのだ。勝ち上がって二回戦へ。お相手のわいるさん(←またかよ)にも再び勝利し三回戦はすけぞー折り返しで有名?なすけぞーさん。これまた勝ち上がりベスト4へ進出。次のお相手は飛車ちゅうさんだったのだが、下らないミスばかりで勝てる内容もあったのに落としてしまい敗北。3決の太陽の申し子さんにも敗れ、4位という結果だった。

振り返ってみれば、負け試合も多く運が良かった一言なのだが、周りの方々にうまいと言っていただけたくらい内容は良かったので満足ではある。もっと精進して、強い相手にも、もっと一発入れられるようにしていきたいと思う所存である。

最後に運営の方々と対戦してくれた方々や自分と話してくれた方々に対し感謝申し上げる。



 
更新日時:2020/06/14 03:40
(作成日時:2020/02/25 23:11)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア